インフォメーション

2018.11.07 (Wed)  09:56

冬のはじまり

暦の上では冬ですが今日は10月下旬の気温。温かいのは助かります。トランプ政権の過去2年間に米国民はどのような審判を下すでしょうか。気になりますね

2億3600万人の判断

米中間選挙には現職大統領に対する国民投票という側面があるが、この2年間で全米に深い亀裂をもたらしたトランプ氏はそのことにまんざらでもない様子。投票日前日には「喜んで受けて立つ」と話した。各種調査によると、下院は民主党が過半数を制するとの予想。2億3600万人の有権者の判断がアジア時間に徐々に判明するそうです‼

所属することで「集団の中にいる私」で安心していた時代から、「誰かと接続することで生まれる私の中の私」と付き合うことへ。それは個々人がバラバラに生きる世界ではなく、むしろたくさんの誰かと「新しく生まれた私同士がつながる」世界なのだと思います。

孤独を悪者にしても孤独は解消されません。「誰かに傍にいてほしい」「誰かに理解してほしい」というように、自分の外側のアウトサイドコミュニティだけに依存してしまうから、孤独というものを極度に恐れたり、嫌悪したりするのです。それは孤独のせいではなく、「あなたの中のあなたが足りない」からです。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.11.06 (Tue)  08:46

ぎんなん

11月にしては暖かい、イヤ暑いくらいで服装に困ってしまいます。銀杏が店頭に並んでました。ぎんなん!つまみには最適ですね。元気に慣れそうな気がして...今宵は塩煎りぎんなんで晩酌🍶

言いたいことを言わずに我慢していると、何も考えない人になりかねません

適切に意見を言うためのポイント

感情的にならないことです。感情的な男性も困ったものですが、職場の人はそれに慣れています。ところが感情的になった女性には男性はどう対処してよいか慣れておらず、恐怖を感じると覚えておいてください。冷静に話すことです。我慢に我慢を重ねて最後に爆発するのが最悪です。

相手に通じる論理で話すことです。相手の立場、言い分を理解し、一般に通用する言い方を習得しましょう。自分だけがわかっていても相手に通じません。これはわかっていても実行が難しく、経験がないと初めからはなかなかできませんから、練習が欠かせません。

目的を見失わないことです。何のために具体的な意見や提案をするのか。それが受け入れられることが目的で、軽んじられている自分の悔しさや怒りを表明するためではありませんし、自分の有能さを見せびらかすためでもありません。反対されても意見や提案が受け入れられなかったのであって、自分の能力や人格が否定されたわけではありませんから、傷つく必要はありません。

自分の意見を言えるようになると変わります。単なるいい子から、自分で考え、自分で判断し、責任を取るリーダーにふさわしい職業人、社会人になるのです。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.11.02 (Fri)  09:41

インフルエンザ

きれいな青空です(*^^*)ひそかにインフルエンザが流行っているみたいです。私の街では小学生が学級閉鎖...各市町村では週末秋のお祭りもあるので、気を付けましょう。今日は輸入牛肉(カルビの部位)仕入れました。肉旨いね‼最近では、いろんな部位がありまして、一度購入し試食し、おや?これはダメだと言うことが、たたあります。今日も新たな部位なので祈りたいです(‐人‐)

学校という環境を飛び出して、社会人になった瞬間。守られた環境から抜け、自分で自分を養い、目指す先を自分で決めていく。取り巻く人間関係も大きく変わっていく中、恋愛の捉え方が少しずつ変わってくる。言葉じゃ表しきれないほど燃え上がる恋愛もあれば、心をグチャっと潰されるような失恋もあるでしょう。私が初めての「大人の恋愛」から学んだのは、学生時代のそれとは大違い。夢見がちな子も、ラブコメの大ファンも、「愛はこうあるべき」という考えが少なからず頭の中にあるのでは?ワイルドで気楽な恋をしたい子もいれば、冒険よりも安定を求める子もいると思います。私は経験上、どちらの要素もあったほうがバランスがとれると学びました。

大人になると、少しばかり考え方がひねくれてきます。例えばラブコメやリアリティショーで見てきた恋愛と、自分の恋愛があまりにも違いすぎて。とにかく相手を信じるのが第一歩です。「大人の恋愛」をして、心配ごとの大半が “起きてもいないこと” であることに気付きました。すべての発端は、「考えすぎ」なところにあったのです。最初のうちは相手を試すのも大事かもしれませんが、相手が送る合図をタイミングよく受け取るのも大事です。本当に恋愛を上手くいかせたければ、相手を信じないとね。

お互いを信じて、今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.11.01 (Thu)  09:44

11月です

今朝は寒かったですね(;_;)今シーズン一番の冷え込み。夜も寒いなぁと感じます。日中は暖かいので体調崩さないようにしましょう。11月になりました。今年も残すところ2カ月です。今週末が過ぎたあたりからは、街並みは一気にクリスマス・年末モードに突入するでしょう。いきなり大きなクリスマスツリーが飾られる店も珍しくありません。その年の終わりが近づいたことを実感させる代表的なものは、イルミネーションではないでしょうか。美しいイルミネーションが飾られた街並みを観て歩いて、過ぎ去ろうとする1年に思いを馳せる…今や、これは日本だけでなく、世界共通の恒例イベントと言えそうです。今年も1年の終わりを感じさせるイルミネーションが始まる

今月も一日一日大切に過ごしましょう✨

2018.10.31 (Wed)  10:15

ハロウィン

本来の意味合いや目的なんかとは関係なしに、とにかくみんなで仮装して騒いでとことん楽しむ、みたいな風潮が定着した「ハロウィン」が今年もやってきます。定番メイクの流血ゾンビや、ゴスロリ調の魔女テイストから今年は脱却したい人や、さまざまです。と同時に10月も今日でおしまい。皆さまの10月は如何でしたか?週末は秋晴れの予報です‼秋を楽しみましょう✨

「夏バテ」はよく聞く言葉ですが、でも実際は秋も体調を崩しがちではありませんか?カラダの冷えや、知らず知らずの脱水症状など、秋ならではの気をつけたいポイントがいくつかあります。

内臓の冷えが全身へ

夏の暑い日が連日続いていると、どうしても冷たいものを多く取り入れてしまいます。その影響もあって、秋はじめになると、胃腸の冷えから「内臓の冷え」になり、次第に全身の冷えにつながってしまいます。

これによって食欲もなくなってしまい、食べ物からの栄養が十分に血液に巡らなくなり、頭が働かなくなったり、疲れやすくなったりします。

冷房の冷えで疲れがとれない

猛暑の中でも、外に出るのを控えて冷房の効いた部屋で過ごす時間が長いと、「冷房冷え」になってしまいます。冷房冷えは血液の巡りを悪くし、手足の先が冷えてしまうのです。

また、冷房の効いた室内と、外気の温度差に適応しようとして、自律神経が活発に活動することで疲れやすい、体が重い、寝ても疲れが取れない、といった症状が出てきてしまうそうです。

エコカイロや白湯で体を温める

内臓が冷えたり、全身の血流が悪くなっているので、積極的に身体を温めましょう。シャワーで済ませている人は、しっかりと湯船に浸かり、首回り、わきの下、お腹、手足の先を温めましょう。

さらに、手足を湯船の中で少しマッサージして血流を促してあげましょう。よもぎや小豆を使用したエコカイロを使うことで、通常のカイロと違ってよもぎ・小豆から出る蒸気でじんわりと温めることができます。

また、毎朝1杯の白湯も体の冷え解消には効果的です。飲む際には、ゆっくりすするように意識してみてください。

体を動かしてカラダの内側から熱を

体が冷えて血流が悪くなると、筋肉も凝り固まりやすくなります。人によっては、肩こり、腰痛を感じる方もいらっしゃいます。無理しない程度の運動を取り入れてみましょう。

毎日の通勤で早歩きや大股歩きをしてみたり、背筋を伸ばしてみたりなど、少しでもいいので筋肉を使うことで、体が熱を生み出してくれます。血流も良くなるので、体のだるさがある状態でも、少しずつ続けてみましょう。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...