インフォメーション

2020.11.06 (Fri)  12:01

大統領選

米国大統領選。中々決まらんね…なんだろね。ニュース横目に掃除していると、お店の水道の蛇口が「ボン!」と音をたてて、壊れました。おお最悪だぁ…とりあえず予備のブヒがあったので、応急処置し、後日蛇口交換。水回りは使えなくなると困りますね!!水回りの予備必要だ。

家族でも言葉にしないと伝わらない「感謝」「承認」の言葉

「認められている因子」を高めるキーワードには、「あなたがいてくれてよかった」という究極の言葉のほかに、「感謝」と「承認」の言葉が挙げられます。「感謝」は言うまでもなく、「ありがとう」の言葉です。「うれしいな」など、喜びを表現する言葉でもよいと思います。「承認」は、「いつもしっかり掃除をしてくれているよね」「今日の料理すごくおいしいね」など、その人自身、あるいは、その人がやってくれたことに対する、良い評価の言葉です。こうした感謝や承認が家族間でしっかり伝われば、お互い、自分のことをしっかり見てもらっている、自分はちゃんと評価されている、という心地良い実感が得られるはずです。しかし、日本には、これができていない夫婦がかなり多いようです。特に日本の男性はシャイなので、なかなか妻をほめたり、感謝の言葉を伝えたりしていないのではないでしょうか。むしろ、「そういうことは、男が言うもんじゃない」ぐらいに思っている人もいるようです。若い世代ではだいぶ変わってきたようですが、それでも照れくさがって、なかなか口にしない人が少なくありません。いくら家族でも、「感謝」や「承認」はちゃんと言葉で表現しないと、なかなか伝わりません。せっかく感謝や承認の気持ちがあるのなら、言葉でしっかり伝えないと、もったいないと思います。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2020.11.05 (Thu)  23:49

秋刀魚

朝晩すっかり寒くなりましたね。ヒートテックが活躍する季節到来!秋刀魚も出回り始め、いい感じです。なので秋刀魚仕入ました、たっぷりの大根おろしでどうぞ!最近いろいろ忙しくて…何したワケでも無いですがあっという間に時間が過ぎてしまいます。

人の承認欲求を満たす、非常に効果的な万能の言葉があります。

それは、「あなたがいてくれてよかった」です。

何か特別なことをしなくても、ただそこにいてくれるだけでいいという存在自体の承認ですから、もっとも根本的で安定した承認になります。この言葉は、ユマニチュードという、高齢者や認知症の方を対象としたケア技法の専門家の医師に教えてもらいました。心の問題を抱えて生きている人を元気にする、万能の言葉だといわれています。たとえば、子どもに対してであれば、「僕らの子として生まれてきてくれてよかった」と言い換えてもよいでしょう。親は、本当に子どもに対して「あなたがいてくれてよかった」と思っているものですが、改めてこういう言葉で口にする家庭は多くはないでしょう。しかし、ちゃんと口にしないと、残念ながら子どもにはなかなか伝わりません。どんなに親が子を愛していても、それがまったく伝わらずに、「親は全然自分のことを認めてくれていない」と感じて、ぐれてしまうこともあるのです。こうした声がけは、子どもが大きくなればなるほど言いづらくなりますが、子どもが小さな頃から当たり前のようにやっていれば、簡単なことだと思います。子どものほうも慣れるでしょう。そういう言葉を投げかけられて育った子は、人にも自然とそういう言葉をかけられる人になるものです。やはり親は、少々恥ずかしくても口に出して子どもをちゃんと認めてあげるべきだと思います。そうすれば子どもは自己肯定感が育まれ、「自分はここにいていいんだ」「ここは安心安全な場で、いつでも自分が受け入れてもらえるんだ」と思うことができるでしょう。そうした安心感は、 幸せにものすごく影響しますし、子どもがいろいろなことにチャレンジする、いえ大人もチャレンジできる原動力にもなるはずです。もちろん、「あなたがいてくれてよかった」は、親から子に対してだけではなく、夫婦同士、そのほかの家族同士でも、口に出して伝えるべき言葉です。たまにでもこの言葉を交わしている家族の間には、よい信頼関係が築かれます。

今日も1日大切過ごしましょう✨

2020.11.04 (Wed)  23:34

11月でしたね

11月でしたね

気がつけば11月になってました。2020年も後2ヶ月ですね…今年は日本アルプス登れなかったなぁ…北アルプスや荒川三山に登る予定でしたが、残念。最近、ホームグラウンドの八ヶ岳を登っております。山頂は寒いですが景色は最高。山頂で食べる鍋焼きうどんが美味しくてね、コロナ前の生活が懐かしく思ってしまう。今年は、コロナ禍で家族と過ごす時間が大幅に増えています。感染拡大前に比べて「家族の大切さを意識するようになった」という人が増えている一方、“コロナ離婚”のように家族と長い時間過ごすことで精神的ストレスが増えたという人も少なくありません。先行きが見えず不安なこの時代に、家族全員で幸せを感じるにはどうしたらよいのでしょうか。家族間の信頼関係を高めるコミュニケーション方法を紹介します。

「あなたがいてくれてよかった」は万能の言葉

「認められている因子」は、「自分は家族から関心を持たれ、好ましい評価を受けていると思えている状態」です。家族同士、ちゃんと相手のことを気にしていて、その存在を認め合っているという意味であり、信頼関係を構築する上で、とても大切なことです。また、それぞれが社会で一個人として認められていることも、幸福のためには併せて必要です。人にはもともと、認められたいと願う承認欲求があり、承認されると人は幸せになることがわかっています。ただし、承認されたあと、主体性を持って自己実現などの段階に進むと人はさらに幸せになるものなので、その前の“幸せの基盤”のようなものだと思ってください。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2020.10.29 (Thu)  12:11

一雨一度

今日は秋晴れ予報。魚や「とびさん」から「アジとイナダ」を仕入れました。そろそろ熱燗が美味しい季節ですね。

コロナウィルス中々減らないね…フランスのマクロン大統領は感染再拡大の深刻化を受けて30日から少なくとも12月1日まで全土で外出制限措置を再び実施すると述べた。ドイツのメルケル首相も28日、全国の飲食店や文化施設を11月中は閉鎖すると発表した。欧州でウイルスの再流行が急速化し、各国は厳しい対策の再導入を迫られている。経済の先行が心配です。

一部を抜粋してご紹介します。秋といえば「女心と秋の空」などと言われるように、変わりやすい天気の印象がありますね。急な小雨に降られることもしばしば…主に晩秋から初冬にかけて一時的に降ったり止んだりする小雨のことを時雨(しぐれ)と言います。その年の秋に初めて降る初時雨は、自然界から人間を始めとする山野の動物や植物に対し「そろそろ冬支度をする時期ですよ」という合図なんだそうです。初時雨以降は、強い冷え込みに注意が必要です。みなさんは「一雨一度(ひとあめいちど)」という言葉を聞いたことあるでしょうか。秋は雨が降るごとに気温が1度下がるという意味です。この時期の雨は、降っても数日間続くことはなく、すぐに高気圧に覆われて秋晴れとなります。その後、大陸から冷たい空気が流れ込んでくるため、雨の後は、降る前に比べて気温が少し下がることが多くなります。雨⇒冷たい空気⇒気温が少し下がる、の一連の流れを繰り返し、秋が深まっていく見たいです。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2020.10.28 (Wed)  08:36

電気自動車かぁ

Go To Eat キャンペーン山梨商品券使えます!

今朝の朝刊で、中国が、2035年に全て環境車 新車、EVなど5割 残りはHV。日本は、ディーゼル車減税縮小へ 政府・与党検討 EVなど電動車優遇(日経)これからは電気自動車の研究が進みますね。エコは財布に優しくないからなぁ…電気自動車かぁ…イマイチ不安なんだよね。今週末31日(土)は満月「ブルームーン」31日(土)夜は満月が昇ります。ひと月で満月が2回あるとき、2回目の満月は「ブルームーン」と呼ばれることがあり、今回はその定義にあてはまるそうです。10月も終わりなので満月で締めくるか。

アマゾンで「売れているビジネス書」ランキング

「独学大全」1位、「さあ、才能に目覚めよう」が2位でした。気になるのが、すみません、金利ってなんですか? 6位 小林義崇 サンマーク出版。実生活で見聞きするお金のことがざっとわかる!

世界一・基本的でわかりやすいお金の本!☆金利、源泉徴収、所得税・住民税、社会保険、株、銀行の種類、年金…日常生活で見聞きするお金のことがざっとわかる!☆お金知識ゼロの文系編集者が元国税専門官にわかるまで聞いた!

☆超基礎から意外と知らないお金の話まで、これ1冊でわかる!金利とか株とか、大人になったらわかると思っていたら、わからないまま社会人6年目。いまだに、ニュースの「株と為替の値動き」の意味がわからない…そんなマネー知識ゼロの超・文系編集者が元国税局のお金のプロにお金に関するあれこれを全部聞いた!

2時間でざっと読めて、お金の不安がなくなる!世の中の仕組みがわかりますょ。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...