インフォメーション

2019.05.18 (Sat)  15:50

こしあぶら

せっかくの週末もカラッとしないお天気ですね。山菜の、こしあぶらを仕入れました。昔に比べたら結構高価な食材になりまた。よくお客様から、趣味である山登りでとって来たらと言われますが。たまに意識して、たらの芽やこしあぶらの木を探すのですが、中々お目にかかる機会がなく、数年前ならあったような場所も今では跡形もなく。根こそぎとって行くからなくなるのかな?...今夜はこしあぶらの天ぷらで晩酌ですね。

ビジネス紙でこんなエピソードを発見

落としたら「お金が増えて戻ってきた」奇跡みたいな実話

落とし物が戻ってきた、というだけでも話題になりそうなアメリカで、さらに中に入っていたお金が増えたという珍しい話。

20歳男性ハンターさんは、飛行機で移動中に財布を紛失。中には、現金60ドル、身分証明証、サイン済の給料支払小切手、デビットカードが入っていました。

この財布、後日、どういったことなのか郵送されてハンターさんの元に届いたのです。しかも、お金が100ドルに増えてたんですって。一緒にこんな手紙が添えられていました。

ハンターへ。オマハからデンバーへ向かうフロンティア航空の12列目F席で見つけたよ。必要だろうと思った。じゃあね。

P.S.現金を100ドルにしておいた。これで財布が戻ってきたお祝いができるだろう。楽しんで!

この投稿はハンターさんの母親によるもの。恩人に感謝するためにFacebookへ手紙をアップしたところ、あれよあれよと大拡散!本人を特定できちゃいました。送り主は、ブラウンさんという男性。

彼は、財布の中に入っていた身分証明証を見て、Facebookで検索。持ち主を特定しました。そのとき、20歳の若者にとっては決して少なくない金額だ、と思ったそう。ちゃんと本人の手に渡ったかどうか確認するために、航空会社へは届けず郵送することにした、と「Yahoo Lifestyle」にコメントしました。

ハンターさんは、学生ローンや車などの支払いに間に合うタイミングで財布が戻ってきたため、「No way! No way!」と叫びながら有頂天になったそうです。

ほっとするお話ですね。

明日は休日なのでどこの山頂に行こうかな?

今週も1週間お疲れ様でした。

よい週末を✨

2019.05.17 (Fri)  10:13

初夏ですな

初夏をおもわせるような陽気ですね。店頭には、冷たい商品が並んでおります。袋麺の冷やし中華やざるラーメン、そうめん等々。手軽に作れて食べられるので、ついつい購入し食べますが、近年の商品は美味しいなぁ~と感心してしまいます。お腹が満たされると、あ~しあわせだなぁ~...って感じますよね。

あなたが幸せを感じるには、他人がどうこうではなく、あなた自身が何をしたいか、そして何ができるかを考えるしかありません。

人生は選択と決断の連続です。

そして、決断をするということは、この先の人生を選ぶということです。どんな小さな決断であっても、人生は変わります。角度にしてほんの1度、進む方向を変えるだけでも、たどり着く場所が大きく変わるのと同じです。

「自分軸」で思考し、判断することの大切さがわかるでしょう。

「自分軸」に従って正直な気持ちで物事を決めることによって、自分の選択は自分の責任になります。さらに、さまざまなことから自由になります。自分で選んで行動したことだから、「認めてもらえない」などと思うこともありませんし、「これでいいのかわからない」「報われない」などということもありません。自分の心に正直にいることで、「○○してくれない」相手がいなくなるからです。言うまでもなく、あなたの人生の主役はあなたです。「報われない」「満たされない」、そんな気持ちがあるときは、あなたの人生が他人に左右されている可能性が大きいです。今すぐ人生の操縦桿をあなた自身の手に取り戻すことを決断しましょう。

そのための第1歩が、ありのままの自分を好きになり、自分自身の心を大切にして自己肯定感を高めることです。過去と他人は変えられませんが、あなたが変わることで周囲を変えることはできます。ものすごいスピードで物事が変わっていく時代、変わらないでいることはそのまま退化につながります。あっという間に周囲から取り残されてしまうでしょう。思考を変えれば、言葉が変わり、行動が変わります。そして、運命が変わります。もし今、うまくいっていないのであれば、そのままあなたが変わらずいたら、ずっとうまくいかないままです。

あなたを幸せにするのも、不幸せにするのもあなた自身。

まずは1歩、踏み出してみましょう。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2019.05.16 (Thu)  11:31

気楽に

今日も朝から晴れ間で気持ち良いです。富士山や南アルプスの雪が随分溶けたなあ~。さ、お店の座布団を干して、窓開けてお掃除です‼このところ、自動車事故のニュースをよく目にします。急発進する事故が多いみたい...気をつけましょう。

自分で自分を責めすぎないように

新しい環境では上手くなじめなかったり、理不尽に感じる辛い事や、自信をなくして自分を責めてしまう事もあるかもしれません。責任感が強い人ほど落ち込んでしまうだろうし、真面目な人ほど一人で抱えてしまうことが多いと思います。もし、上司に対して気持ちが落ち込む時はこう考えてみてはどうでしょう?みんな昔は子供だったように、上司や先輩も昔は新入社員です。もう、これだけは誰が何と言おうと絶対に言えることですが、大半の上司がはじめから今ほど完璧じゃなかったはずです。環境になじめず自分で自分を責めてしまう時は馴染みにくい場所にしてしまう周りも悪いんだと思ってみてください。環境って1人でどうこう出来るものじゃありません。だから、馴染みにくいって自分1人のせいじゃないんです。落ち込んだりストレスが溜まったりした時は、限界が来る前に逃げて回復することです。そういう場所を作っておくといいし、なんならリフレッシュがてら、休日は自分の回復ポイントを探してみてはどうでしょう?

気楽って心配や苦労がなくのんびりできることです。考えすぎず頑張りすぎず、できるだけ気楽にいきましょう。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2019.05.15 (Wed)  10:54

田植え

雨が夜迄降り続くとまだまだ肌寒く感じますね。今日は晴れ間が気持ち良いです。交通安全期間中の、今朝のニュースで地方、ご当地交通ルール違反の現状をやってましたが、山梨にも山梨ルールと言って『右折時にA角に曲がったり、信号機の黄色はダッシュする県民性があるみたいです』違反対象になるらしいので運動気をつけましょう。県内の米所、峡北地域では田植えが本格化し青々とした苗が水田に広がり始めました。県内随一の米の産地、北杜市武川町です。今年は、季節外れの寒さになるなど低温の影響をさけるため苗の管理に苦労したということです。 

沖縄も梅雨入りしましたし、暫くは厚い雲におおわれる日々が続くのかな...

雨が降っているとき、考え事するには良いときもありますよね

「雨は良い。人生の歩道から、思い出を洗い流す。思い出とは、持っているものなのだろうか、失ったものなのだろうか」 雨が降ることを「不便だな、厄介だな」と捉えてしまえばそれまでですが、雨が降った翌日は、道や木の葉がきらきらと輝くように、「思い出を洗い流してしまう日」として過ごしてみるのはどうでしょう。もちろん、完全に「流して、忘れる」なんてことはできないけれど。新しい素敵な気持ちをたくさん心に入れられるように、すこし余白をつくる日にしてみるのもいいかもしれませんね。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2019.05.14 (Tue)  10:12

アジとあさり

雨です。嫌ですね‼今日は魚屋とびさんから『アジと浜名湖のあさり』を仕入れました。最近、真鯛や太刀魚の仕入れが多かったので、久しぶりのアジです!あさりといえば、潮干狩りですね。近年は温暖化の影響か、あさりも取れなく、潮干狩りも中止になることがあるみたいです。今宵は、あさりの酒蒸しとアジの叩きで乾杯🍻 いい仕事をするために、今すぐ「暇」をつくりましょう。 職場ではいかにこの仕事を早く終わらせるかを考え、文書やデータを分析することに集中する。ちょっとした休憩時間にはスマホを開き、家に帰るとテレビを見て気づいたら寝落ちしている。こんな生活に心当たりはありませんか?こんなルーティーンじゃ、脳が全く休まらない! このような毎日を送ることで、脳は常に何かしらの情報に接触し続けてしまう。休む時間がなくなってしまうのです。その結果なにが起こるかというと、「クリエイティビティの消滅」。たしかに、これは最も避けたい状態。アイディアが出なくなってしまった時の苦悩たるや… クリエイティブには、「ぼんやり」が命。 最も創造力が高まる瞬間、それは「なにも考えずに、心に空白があるとき」だと言います。完全にリラックスしていて、特別何かを考えるでもない。とにかく、電子機器からも離れて“ぼんやり”することが重要。これがいちばん難しいかもしれないですね。 例えば、夕日が沈んでいくのを眺めているとき。アリが、一生懸命エサを巣に運び入れる姿を見つめるのでもいい。そんな時にふと、アイディアが降ってくることが多いというのは、研究によっても明らかになっています。一般的には、液晶画面を50分眺めたら、10分の休憩が必要だと言われているそうです。長い時間コンピュータやOA機器に触れすぎると、「テクノストレス」に陥ってしまう危険性も。自分が思っている以上に、パソコンや携帯との付き合い方は気をつけなければいけないのです。 今日も1日大切に過ごしましょう✨

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...