インフォメーション

2020.02.10 (Mon)  09:20

十日市祭典

今日は南アルプス市の十日市祭典ですね。

毎年2月10日から2月11日県道12号の十日市場あたり約1キロにわたりに露店やフリーマーケットなどが並びます。その数700店舗ともいわれていて、木工品やだるまなどという縁起物も楽しみです。この祭りの歴史は古く戦国時代にさかのぼります。童子に姿を変えた市神地蔵尊が田植えのために暴れる馬をなだめたという言い伝えがあります。豊作を感謝してこの祭りが行われるようになりました。以前は沢山の露店が並びましたが、時代とともに露店の数が減少し、祭りの開催が危ぶまれました。地元の人たちが再度祭りを盛り上げたいと立ち上がり現在では毎年多くの人が訪れます。露店やフリーマーケットも楽しめますが、特設ステージではコンサートやパフォーマンスなどのイベントもあり見逃せません。古い歴史を感じながら品揃え豊富な出店でお買い物を楽しんでみてはいかがでしょう。

突然ですが、「雑談のおもしろさ」は何が決め手になるのでしょうか?「話の内容」「口のうまさ」…いろいろな意見があると思いますが、「相手と無理なく楽しく話すことができれば、話の内容や口のうまさに関係なく、会話は盛り上がる」と言います。雑談の意義を、「価値ある情報のやり取り」だと思っていると、雑談は決して盛り上がりません。それどころか、面倒なやつと思われてしまうことがあります。

一般的に、男性は結論を出そうとする人が多く、ただ共感して、自分というキャラクターの思考パターンを理解し、認めてほしいだけの女性と会話が嚙み合わないなどと言います。一番シンプルな方法は「相手の感情を表す言葉に反応する」ことです。つまり、相手が「嬉しい」「悲しい」「楽しい」「イライラした」といった自分の感情について説明し始めた場合、示された感情に共感するのです。さらに、そんなときに役立つ魔法のフレーズがあります。それが「わかる!」という言葉です。相手に何らかのアドバイスをしたいと思ったときでも、いきなり相手の感情を無視してアドバイスするのではなく、「わかる!」と相手の感情に共感するプロセスを踏んでから、話を前に進めてみましょう。そうすると、雑談も盛り上がり、アドバイスも受け入れてもらえるので、一石二鳥です。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2020.02.09 (Sun)  23:48

二十六夜山

日曜日、祭日はお休みです。今日は定休日なので、山登り。

昨年の8月から、山梨の百名山を以前と違うコースで歩いて見ようと思って相棒のトントンと挑戦中。先日は上野原にある『二十六夜山』に登って来ました。今回は尾崎地区から登ることに。登山口となる尾崎地区の集会所前の駐車スペースですが、近所の方がいたら一声かけてから駐車した方がいいです。場合によっては駐車場できない場合もございます

登山道は昨年の台風19号であちこち崩れたり、倒木が散乱しておりますが危険箇所はとくにありません。強いて言えば急な登りと枯れ葉で滑ります。相棒のトントンと歩くときは私が先頭で歩くので、たまに距離を確認するのですが、食べることが大好きなトントンはちょいちょい口に行動食を食べて満足そう。二十六夜山の山頂は3年前と変わらず展望は全くありません!木々に生い茂られた山頂はちょっと寂しく感じます…誰もいない山頂でトントンと、この季節ならではの鍋焼うどんでランチします。白菜や春菊、キノコ、鶏肉はした茹でして持って行きます。うどんは冷凍のカトキチ、佐藤の切り餅などを入れておしまい(*^^*)

今日は他の登山者もおりません。私の二十六夜山は静かな里山と言ったイメージですね…今の季節は山頂付近は雪があり、所々凍ってるので『チェーンスパイク』があるといいでしょう⭕

下山後地元の方とお話したのですが、昔は山頂から相模湖が見えたそうです。

下山後の立ち寄り温泉は熱波で有名な秋山温泉♨️オススメですよ。

8月9月は『富士山』『北岳』『間ノ岳』『鶏冠山』10月県界尾根から登った『赤岳』と林道をひたすら歩いた『鋸岳』11月に信州峠から登った『横尾山』静岡県のキャンプ場方面から登った『毛無山』甲府25名山の五湖山に登ったつもりが間違えて『五湖台』

年始に登った『七面山、身延山』今回の『二十六夜山』で12座目。

甲府25名山もちょいちょい登っているので4月には…

山梨県の山はどの山も急な登りですわ…

2020.02.07 (Fri)  10:23

アポロ

アポロ

昨夜から今朝にかけて寒かったですね…期間限定のアポロヨーグルトを発見したので食べてみました。ストロベリーヨーグルト味に底にはチョコ。美味しいですよ。見かけたら是非試食してみてください。

口癖「難しそう…」

難しそうだから「先延ばし」する方が漏らす一言です。「無理だよ」「難しそうだね」など、新しいことに挑戦するときに、難しいという前提をつくることで、自分を守ろうとします。思いどおりいかなかったときに傷つかないように予防線を張っているのです。その結果、中途半端に終わることが多いです。

口癖「あれもこれもやらないと……」

これは、思わずほかの仕事を処理するために発している言葉です。結果的に先延ばしをしてしまう人ですね!とにかく「あれも、これも」と、仕事上のタスクがいっぱいある状況で、本人もやる気や行動力がないわけではないのですが、仕事の優先順位がつけられないのです。どこから着手していいかわからないので、全部に手をつけようとします。その結果、たくさん働いているわりには、大事な仕事を先延ばししてしまい、望むような結果が出ません。

口癖「目標どおりの結果が出なかった」

目標未達成だから先延ばしをする人の口ぐせです。「○○の目標を立ててレースに臨んだものの、結果が出ませんでした」「背水の陣で試験に臨んだものの、結果は最悪でした」など…。この手の口癖は、非常に多く見られます。自らの意思で「行動」をしたこと自体がとてもすばらしいのに、「できなかった」ことだけに「意識」を向けて行動をやめてしまうのです。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2020.02.06 (Thu)  09:30

風が強くて

今日は風が強いです!新型コロナウイルスの感染拡大で、マスクの品切れ状態が続いてて、企業や学校が中国への出張や留学を中止とするなど、山梨県内で企業や学校に影響が広がっていて、観光業はとても厳しいようです。感染がストップして、感染者の体調が1日でも早く回復することを願っております。

先延ばしの常習犯に共通する「口癖」とは、いったい何なのか。自分がよく口にしていないか、もしくは、口に出してはいなくても内心つぶやいてはいないか、チェックしてみてください。

口癖:「~だから、できない」「今はおカネがないから、できない」「協力者がいないから、できない」など条件が整わないから「先延ばし」する方の口癖です。「あー、時間があれば旅行に出かけるのになあ」なども、同じ口癖といえます。「できない条件」をできるだけたくさん集めて、自分を納得させてしまいます。

口癖「~だったらどうしよう…」こちらは心配だから「先延ばし」する方にありがちのものです。「失敗したらどうしよう」「無駄になったらどうしよう」などが典型です。「うまくいくかなあ」なども、同じ意味の言葉になります。「今さら」とか言っていませんか?

口癖「今さら~」

これは年齢的に無理だから「先延ばし」する方の言い訳です。「今さらはじめてもモノになるとは思えない」「いい歳をしてそんなことはできない」、また「あと10年若ければやっていたのに」なども同じ部類です。決して戻ることのできない「時間」を理由に、「行動」をやめてしまいます。

今日も1日大切に過ごしましょう。

2020.02.05 (Wed)  10:48

寒いですね

今朝は寒かったですね…国内でも感染者が相次ぐ新型コロナウイルス。1月中旬に日本国内で初の感染者が見つかると、急速なマスクの買い占め行動に発展し、現在も全国のドラッグストアやコンビニで品切れや品薄状態が続いている。「ネットオークション」や「ネット販売」では、定価を大幅に上回る金額でマスクを転売する人が続出。ダイソーの30枚入り「不織布マスク」(税抜100円)の5箱セットが、販売価格の10倍にあたる5000円で販売されていたりする。中には取引が成立しているものもあった。子ども用サイズのマスク数十枚を数万円で出品しているものもある。う~ん…こんな時に如何なものか。しかしマスク本当に無いね。こまめに手洗いやうがい、歯磨きするといいみたいです。

会話を無理につなげようとして、「何を聞いているのかわからず、適当に質問をしてしまう」のもよくあるダメな質問です。

適当な質問では会話は弾まない【ダメな質問】自分でも何を聞いているのかわからない

A「この店は、センスがいいから好きなんだ」

B「なんで?」

A「……?」

 

A「Apple Payをやってみたんだけど、YouTubeで動画を見ておいたから、迷わずに使えたよ」

B「それで?」

A「……?」

 

どちらもBさんは、自分でも何を聞きたいのかわからないままに、適当な質問をしてしまっています。これではAさんは答えに詰まってしまいますね。

「何か答えないと悪い」という気持ちからだと思いますが、これでは会話が止まってしまいます。

【ダメな質問】「自分の決まった意見」に誘導しようとする

A「こないだ、新しく駅前にできたイタリアンに行ってみたんだ」

B「ああ、あの店ね。あそこは、雰囲気はいいんだけど料理の味が薄くて、何を食べてもぼやっとした印象だったでしょう」

A「(そうでもないんだけどな……)」

Bさんは、Aさんに質問する形で、実際には自分の意見を押し付けてしまっています。Aさんがそう思っていない場合は、あまりいい印象を持たないと思います…。

質問するときは気をつけましょう。

今日も1日大切に過ごしましょう✨