インフォメーション

2018.12.10 (Mon)  09:42

冬ですね...

今朝は寒かったですね‼最高気温は平年を下回り、日中の気温は10度前後でしょうとのこと。厳しい寒さがこのまま続くわけではなさそうですが...今週は多少、気温のジグザグがあるそうです。忘年会も今週末辺りがピークかな?体調管理を万全にしてお過ごし下さい。

「カレーライスは飲み物」とは、今は亡きタレントのウガンダ・トラさんの名言ですが、すでに飲料としてのカレーは発売されているのです。それが「CARRY CURRY」。製品化したのは、デザイナーの太刀川英輔さん。食事もまともにできない多忙な日々のなかで、レトルトカレーをそのまま食べてみたところ、意外にイケる、どころか、ウマイ!とハマったのが開発秘話。今のところベーシックな(?)トマト味のみですが、今後は風味を変えたシリーズ展開も考えているとか。あまりの人気に現在はSOLD OUTとなっているものの、問い合わせてみると「3月中にはお届けしたい」とのこと。

寒い日にはカレーをゴクリ。うん、悪くないかも。国産トマトを使ったトマトピューレを使用した、常温でおいしくお召しあがりいただける「新感覚」の飲むカレーです。

フェリシモ神戸発 飲むカレーCARRY CURRY 3缶セット1セット¥1,140(+8% ¥1,231)

人と人の出会いの中で今日出会えそうな予感がしました。なんて言葉を耳にする時があります。「予感」「第六感」「虫の知らせ」なんていう言葉はたくさんありますが、そもそも直感はどこまで信じられるものなのでしょうか。なんだか不思議な力が働いているのでしょうか?それとも根拠がなく、ただ単に自分の好みを直感と呼んでいるだけなのでしょうか。一般的にも「直感は信じたほうがいい」なんて言われますが、一体どこまでが本当か...

今週も一週間大切に過ごしましょう✨

2018.12.07 (Fri)  10:42

1年牡蠣

お正月飾りを、お店の店頭で目にします。12月に入っても日中、暖かい日々があるので飾りつけ忘れちゃいそう。1年牡蠣を今シーズンも仕入れました。身もふっくらしてて味も濃厚です(*^^*)2個450円です‼是非一度食して欲しい一品です。

月曜日のダルさの原因は?

逆に遅寝遅起きなどで、地球の24時間の周期に体内時計を合わせられない時期が続くと昼夜が逆転してしまうことがあります。たとえば、引きこもりで学校に行けないお子さんの多くがそうです。いったん体内時計が昼夜逆転すると、たとえ行きたくない理由がなくなって登校しようと思っても、「明け方まで眠れず、お昼頃にならないと起きられない」スパイラルから抜けるのが難しくなります。これは「気合い」が足りないのではなく「体内時計」の問題です。体内時計は体中にあり、メインである親時計は脳の視交叉上核(両耳をつないだ中間あたり)にあります。また、サブの子時計は胃腸などの内臓はもちろん、血管、肌、髪の毛などさまざまな細胞の中にあります。週末に極端な朝寝坊をするなど不規則な生活をすると、親時計はもちろん体中の子時計が気ままなリズムで動いてしまうためにすぐにホルモンバランスが崩れてしまいます。その結果、体温、メラトニン分泌、睡眠と覚醒のリズム、代謝リズムなどさまざまなリズムがバラバラになることで、ダルさを引き起こしてしまうのです。

お休みの時も普段と同じようになるべく過ごすと心がけましょう

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.12.06 (Thu)  23:41

週末は冬将軍?

週末は冬将軍到来!!8日土曜日と9日日曜日は広い範囲で晴れて、空気が乾いてくるでしょう。お出かけに良さそうですが、寒気が流れ込むので、冬のコートが欠かせなくなりそうです。暖房器具の出番が増えますので、火の取り扱いには十分な注意が必要です。

やっと来た週末!土曜日はお昼ごろまで寝るのを楽しみにしている方も多いと思います。そんな「週末の寝だめ大好き派」の方たちにお話を聞くと、平日は仕事や家事で忙しいため、自分の時間や睡眠時間を十分に確保しづらいとのこと。その代わり比較的自由に時間を使える週末は…だいたい金曜日は時間を気にせずにお酒を飲んだり、YouTubeやSNSを見続けたり、趣味に没頭したり、ひたすらダラダラ過ごしたり。「久しぶりの自由」を満喫するため金曜日は遅くまで起きていて、土曜日や日曜日に朝寝坊をして日ごろの睡眠不足を補うことが多いそうです。

月曜日のダルさの原因は?

そして皆さん口ぐちに、「月曜日は朝から体がダルくて、木曜、金曜日くらいにやっと本調子になる」とおっしゃいます。それもそのはず、「週末に寝だめ」をすると、月曜日からダルくなりやすいのです。これは、週末の朝寝坊が原因。

人間の体内時計は「24時間と少し」です。そして私たちが午前中に太陽の光を浴びることで、「地球の1日=24時間」の周期に体内時計がリセットされて健康的に暮らすことができています。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.12.05 (Wed)  10:22

休肝日

暖かい‼風が強いけど、とにかく暖かい。シャツ一枚で過ごせそうですね...忘年会も今週、来週がピークみたいです。最近では週末、運転代行車が確保できないからか、平日忘年会をする会社もあります。時代からか、会社によっては忘年会自由参加!と言う会社や、忘年会をしない会社があるそうです。お酒飲まない人も増えているし、仕事終えてから会社の方と過ごすのイヤなのかな?...逆に飲まれる方へ

日常的にお酒を飲む人は肝臓を労ろう

年末年始は何かと飲みの席が多い時期。そんなときには、しっかり肝臓を休める休肝日を設けることも大切になってきます。そもそも休肝日とは、日常的にお酒を飲んでいる方が自身の健康促進を目的として設ける、お酒を全く飲まない日のことです。細かく言えば、日頃の飲酒量が適量を超えている(1日当たり日本酒換算で2合以上)、かつ、毎日飲酒するという人へ注意を促すことが目的。つまり、適量以内の人や連日飲酒しない人は特に休肝日を設ける必要はありません。要は適量飲酒を守れない人に1回当たりの飲酒量をセーブさせるのは難しいから、それなら飲む日数を減らしましょうということが第一の趣旨なのです。

肝臓に負担のかからない飲み方とは?

良質のタンパク質を摂取し、ビタミンの豊富な食事をとりながら、日本酒であれば1日に1〜2合(180〜360ml)までの飲酒量にすることが好ましいと考えられます。さらに休肝日として、1週間に1~2日間、休肝日を設けて肝臓を休めることも必要です。 特に適量(1~2合)を越える超える酒量を毎日飲まれる方には、週に2日連続した休肝日が必須とされています

忘年会の前日くらいは休肝日に致しましょう

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.12.04 (Tue)  13:57

暖かい‼

12月にしては暖かすぎですが、暖かいのはありがたい、夜になっても気温は18度くらいはあるとのこと…寒いと早く家に帰ろって気分になりますが、暖かいとちょっと寄り道したくなります「季節外れの暖かさ」ですが乾燥しているので体調崩さないように!あすも師走とは思えない季節外れの暖かさらしいです‼

未来は端的にない

「今ここを生きる」ということでは、当然ながら未来もテーマになります。未来は「未だ来たらず」と書きますが、未だ来ていないというより「未来は端的にない」と考えるべきです。我々は過去のことを思い出して後悔します。子育てや介護に関わってこられた方は多いと思いますが、そういうことは後悔の集大成のようなものです。あのときこうすればよかった、あのときあれができなくて残念だと。しかし変えられない以上、過去を手放すしかありません。未来についてもいらぬことを考えると不安になります。不安という感情を手放すためには、明日のことを思い煩ってはいけないのです。できることは明日を思い煩わず、今日という日を生きることです。「今ここを生きる」というのはそういう意味です。

そのように考えて過去を手放し、未来を手放し、今日という日を精いっぱい生きる...それができれば人は幸せになれるのだと思います。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...