インフォメーション

2021.02.15 (Mon)  23:30

日経平均3万円

日経平均3万円

土曜の地震には驚きましたね…東日本大震災から約10年経ちますがまだ余震が来るんだ…と。怖いね。久しぶりに朝から雨降り風も強い!二次災害がおきない事を願いたい。

東京株式市場で日経平均株価は大幅反発し、終値は前週末比564円08銭(1.91%)高の3万0084円15銭と、1990年8月2日以来約30年半ぶりの高値を付けた。中央銀行による大規模な金融緩和が継続するなか、米国を中心に経済対策が早期に講じられ景気が回復するとの期待で投資家心理が上向いた。新型コロナウイルスのワクチン普及や新規感染者数の減少傾向を背景に、経済活動の正常化が進むとの見方も買い材料になっているそうです。日本国内でも17日にも接種が開始する見通しで、ワクチン接種は各国で進んでおり、世界で経済活動が活発化するとして買いが入った。国内で2020年4~12月期決算発表が一巡し、「業績回復は想定より力強い」(国内証券のストラテジスト)との声は多い。追加経済対策が実施されれば、年後半の企業業績が急回復するとの予想もありリスク選好姿勢が強まったそうです。30年前かぁ…戻れるなら戻りたい。

今日も1日大切に過ごしましょう✨