インフォメーション

2020.12.29 (Tue)  23:34

年末だね

今朝の新聞で、あすから大雪の恐れ、平地でも積雪の可能性。いよいよ積雪の文字が来たか!仕方ないスタッドレスタイヤにするか…市場迄行く道路が混んでいて、やっぱりいつもの年末。慌ただしさは変わらない。あっという間だったな!ほんとに…年明けも、コロナ感染で2月いっぱい自粛ムードでムリだろうが、感染対策しっかりして乗り切るぞ!

「良いお年をお迎えください」は12月中旬~30日までの挨拶

本年の間にお会いするのは最後かな? という機会に、「良いお年をお迎えください」とご挨拶しますよね。とはいえ、12月も半ばになってから使うのが一般的です。また、この挨拶が使えるのは12月30日まで。12月31日の大晦日には、良い新年を迎える準備が整っているであろうことから使わないんですよ。由来を知ると納得ですよね

12月31日のご挨拶は「本年も大変お世話になり、ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します」とするのが一般的です。なお、喪中であっても「良いお年をお迎えください」は問題なく使って良い挨拶とされていますが、気になる場合には12月31日と同様の挨拶とするのがいいですね。

いかがでしたか? 「良いお年をお迎えください」と先方から先にご挨拶いただいた場合には、こちらからも「良いお年をお迎えください」と返すのがスタンダードです。その際、○○さんもとお名前を付け加えるといいですね。もちろん、こちらからご挨拶をする場合にもお名前を呼びかけてからのご挨拶はより心がこもった印象になりますね。しっかりご挨拶をして、しっかり〆て、良い新年を迎えたいですね。

それでは、みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください!

今日も1日大切に過ごしましょう✨