インフォメーション

2020.10.29 (Thu)  12:11

一雨一度

今日は秋晴れ予報。魚や「とびさん」から「アジとイナダ」を仕入れました。そろそろ熱燗が美味しい季節ですね。

コロナウィルス中々減らないね…フランスのマクロン大統領は感染再拡大の深刻化を受けて30日から少なくとも12月1日まで全土で外出制限措置を再び実施すると述べた。ドイツのメルケル首相も28日、全国の飲食店や文化施設を11月中は閉鎖すると発表した。欧州でウイルスの再流行が急速化し、各国は厳しい対策の再導入を迫られている。経済の先行が心配です。

一部を抜粋してご紹介します。秋といえば「女心と秋の空」などと言われるように、変わりやすい天気の印象がありますね。急な小雨に降られることもしばしば…主に晩秋から初冬にかけて一時的に降ったり止んだりする小雨のことを時雨(しぐれ)と言います。その年の秋に初めて降る初時雨は、自然界から人間を始めとする山野の動物や植物に対し「そろそろ冬支度をする時期ですよ」という合図なんだそうです。初時雨以降は、強い冷え込みに注意が必要です。みなさんは「一雨一度(ひとあめいちど)」という言葉を聞いたことあるでしょうか。秋は雨が降るごとに気温が1度下がるという意味です。この時期の雨は、降っても数日間続くことはなく、すぐに高気圧に覆われて秋晴れとなります。その後、大陸から冷たい空気が流れ込んでくるため、雨の後は、降る前に比べて気温が少し下がることが多くなります。雨⇒冷たい空気⇒気温が少し下がる、の一連の流れを繰り返し、秋が深まっていく見たいです。

今日も1日大切に過ごしましょう✨