インフォメーション

2020.10.14 (Wed)  23:05

携帯電話料金

アップルが「iPhone12」発表 初の5G対応、699ドルから(日経)円換算でおおよそ73,000円くらいです。5Gかぁ…山梨県は対応基地局あるのかなぁ。次から次と進化してくのでついていけない。私達50代は黒電話世代でして、プッシュボタン式の電話機に憧れていた。ポケベルが発売され、携帯電話が発売され、今では携帯電話を小学生でも持ち歩く時代。便利になったなぁ…携帯電話といえば菅総理の料金高い!!でSoftbankが値下げに踏み切るそうです。そうなるとKDDIも下げるだろうし、docomo下げるが1番docomoがダメな気がします。私は趣味で山登りするのですが、山の中の通信は残念ながらdocomoが1番…料金プラン大幅に下がると良いですね。

週刊誌の一部を抜粋してご紹介します。

ネガティブな感情を悪と考えるのをやめる

仕事は往々にして、私たちにハッピーでなければいけない、前向きでなければいけないというプレッシャーをかけてきます。元気よく快活であるべしというプレッシャーはあまりに大きく、全国労働関係委員会(NLRB)は雇用主に対し、従業員につねに明るく朗らかでいるよう強制してはならないと指示しています(この決定に、「ほらね」とむすっとした表情で満足を示した人が大勢いただろうと推測します)。とはいえ、ときにつまずきながらも、たとえ気乗りしなくても、必要なときはしっかり責任を果たすのが仕事というものです。だからつねに明るく元気でいられなくても、自分を責めるのはやめましょう。「苦しいときも笑って耐える」とはよく言われますが、これを進化させて「ときには耐えなくてはいけないかもしれないが、無理に笑う必要はない」と考えるのです。悲しみや落胆、怒りなどを封じこめようとすると、よけいにそうした気持ちが強まったりするものです。ある調査で「いま抱いているような気持ちは本当は抱くべきではない、と感じることがある」などの設問にどれだけそう思うかを答えてもらったところ、ネガティブな気持ちになるのはよくないと考える人のほうが、そのままの自分を受け入れている人よりも心身の健康度が低い(ウェルビーイング度が低い)ことがわかっています。

今日も1日大切に過ごしましょう✨