インフォメーション

2020.08.24 (Mon)  23:13

久しぶり

季節を奪われて半年、来年はいつもの春、夏を感じたいですね…。

久しぶりに会った人に「してはいけない言い方」

連絡をして久しぶりに会った友人に、「ずいぶん連絡がなかったから心配していたよ」と言われるのと、「久しぶりに連絡をもらえてうれしかったよ」と言われるのとでは、どちらが気分がいいでしょうか?

×よけいなひと言 「連絡がなかったから心配していた」

◎好かれるひと言 「久しぶりに連絡をもらえてうれしい」

前者と後者では、受け取り方がまったく異なりますよね。例えば、久しぶりに連絡した友人に、「最近、連絡がなかったから具合でも悪いのかと思ったよ」と返されたら、責められているようで気分が悪くなります。「せっかく連絡したの に人を病人扱いするなんて」と、抵抗感を覚える人もいるのではないでしょうか。一方、「連絡をもらえてうれしい、ありがとう。元気そうでよかった」と言われたら、悪い気はしませんし、むしろ「連絡してよかった」と気持ちよく話せるものです。

久しぶりに連絡をくれた相手に対する返事の仕方には、もうひとつ注意が必要です。つい言ってしまいがちなのが、「私も連絡しようと思っていたところだったの」という言葉。この裏には、「こちらから連絡しないで申し訳ない」という気持ちが含まれているとは思うのですが、そのため言われた相手は、「じゃあなんで先に連絡くれなかったの?」と不快になりがちです。

ですから返事もよけいな気遣いは抜きにして、「連絡くれてうれしかった。ありがとう!」と喜びや感謝の気持ちをストレートに伝えるようにしましょう。

今週も1日1日大切に過ごしましょう✨