インフォメーション

2020.07.20 (Mon)  23:27

天気予報あたらんね

昨日はあれ?朝方雨が降っていたけど、時間が経つにつれ、晴れてきた!と思っていたら、気温がグングン上がってきて、あ~山行きたかったなぁ…

休みの日に家でぐっすり寝たい気持ちはわかりますが…日常的に忙しい日本人ビジネスパーソンの中には、慢性的な疲れを感じている人も少なくないでしょう。「パフォーマンス低下をもたらす“慢性的な疲れ”の原因は、働く時間の長さだけでなく、休み方にもある」と指摘。日本の年間休日日数は137.4日。これはイギリスとほぼ同じで、いちばん多いドイツやフランスでも145日ですから、休日の数そのものは少なくないことがわかります。では、「休日の過ごし方」に目を向けると、どのような実態が見えてくるでしょうか?忙しく働いた週末、できるだけ体力を使わないように、出掛けず家で過ごす人も多いのではないでしょうか。厚生労働省が実施した「実際の休日の過ごし方」調査によると、休みの日、「何もせずにゴロ寝で過ごす」人は25%、「インターネットをして過ごす人」は41.5%にも上るとのこと。しかし、せっかく休みがあっても「家で寝ていたい」「休みの日くらい、体を動かさず、回復を図りたい」など、体を動かさずにじっとしていると、実は疲れは取れないどころかむしろ増大する可能性すら指摘されているのです。人間の体が「じっとしている」のに適さないことは、さまざまな調査によって判明しています。たとえば「立っている」より「座っている」ほうが、体に負担が少ない気もしますが、内実は大きく異なるそうです。

梅雨明けが待ち遠しいですね。

今週も1日1日大切に過ごしましょう。