インフォメーション

2020.06.27 (Sat)  23:00

防護服

防護服

先日、出入国制限の一部緩和の第1弾として、日本人のビジネス関係者ら150人が25日、成田空港(千葉県成田市)から臨時便でベトナムへ向かった。乗客は搭乗口で検温を受け、簡易な防護服とゴーグル、マスク、ビニール手袋、靴カバーを着用し、北東部バンドン行きのベトナム航空機に乗り込んだ。防護服などはベトナム政府の指示で航空会社が配ったもので、約4時間45分の飛行中、着用したまま過ごす。到着後、PCR検査を受けてホテルで2週間待機する。ニュースで搭乗する防護服姿の人々を見ましたが暑そうでした。凄い時代になったものだ…

時代といえば、「ハローページ」の発行を2023年2月までに終えると、NTT東日本とNTT西日本が18日に発表した。個人宅の連絡先を載せた電話帳の歴史は、130年余りで幕を下ろす。携帯電話の普及や個人情報保護の意識の高まりで、部数が減っていた。時代ですね…昔友達と、女子に電話するのに調べたなぁ~。今じゃ黒電話が懐かしいね。これから、新しい生活が始まります、大切な自分の命を守ることは相手の命をも共に守ることに繋がります。お互いに助け合って生きていくもの同士…

今日も1日大切に過ごしましょう✨