インフォメーション

2020.05.01 (Fri)  09:52

5月ですね

対策の成果を振り返る時間は終息後にいくらでもある

新聞などで、対策はどの国も完璧だったとは言えませんが、台湾は完璧に近かったなぁ。台湾はこの問題に対して早くから声をあげて警告していましたが、台湾がWHO(世界保健機関)に入っていないせいで、その警告にほとんど注意が払われなかったのは不運なことでした。

ちょいちょいメディアの司会や政府の口からでる『専門家の意見を聞き判断』を良く耳にします。私は東日本大震災の原発事故で専門家さんが毎日毎日メディアに出て『原発事故の対策』『メルトダウン』について語っていた事を思い出す…ぶっちゃけ誰も良く分かってなかったんだよね。あいつ今何してるって番組か、しくじり先生に出て来て欲しいょ。あの時言えなかった、本当のことを、聞いてみたい。

もし、政府や専門家に直接意見できる機会があったら「台湾」に行き対策を一から学んで来て欲しいょ…ほんとに…

数年後には特効薬ができて、日常会話で『インフルエンザみたいに、「俺コロナにかかった!」』って…『アベノマスク』して病院に行けよ!って笑える時代がくる。ね、きっと。

アベノマスク返品したなら、やめちゃえば良いのにね。昨日、箱入りマスクが、ツルハやイオンビッグで売ってたし、連休明け辺りからマスク不足も解消されると日経に書いてあった。国内企業、シャープやアイリスオオヤマが本気を出し生産したからだそうです!!

永田町などで「アベノマスクは流行語大賞の有力候補」との声も広がる中、カラオケ定番の名曲「時代」のフレーズ「あんな時代もあったねと きっと笑って話せるわ」を思い浮かべる向きも少なくないという。しかし、今回のアベノマスク狂騒曲の記憶は、「とても笑い話にはなりそうもない」。もし、感染拡大阻止に失敗して安倍政権が終われば、「アベノミクスで始まり、アベノマスクで終わった」とも言われかねない。安倍首相も、歌の続きのように「だから今日はくよくよしないで 今日の風に吹かれましょう」という心境にはなれそうもなさそうだ。

今月も1日1日大切に過ごしましょう✨