インフォメーション

2020.04.18 (Sat)  10:42

臨時休業

臨時休業

コロナウイルス感染予防の為『臨時休業致します』

今日は大雨になるみたいです…出歩かなくて良いですが、体がなまってしまいますね。滝のような非常に激しい雨が降るようです…山登りもいけないので、今宵は、地図をつまみに晩酌タイム。献血がかなり不足しているみたいです。お時間がありましたら、ウイルス感染対策して、ご協力をお願い致します。昔、友人が輸血で助けられたので、私もちょいちょい協力してます。

国民1人当たり10万円の現金を一律給付する意向にですね。なのに、麻生財務相(79)が『要望される方、手を挙げる方に配る』と発言『なんでいちいち面倒臭くするんだ。もう政界引退してくれ、うっとうしい、

お粗末』お早うやれ!お早う!いかん、いかん、ニュースを見ているとイラッてする今日この頃。うんざりだ…

経済の記事から…勝負に出た小池都知事、挽回を狙った官邸

財政の豊かな東京の知事は、勝負に出た。ここぞとばかりカネをばら撒くことにした。他の県がどうなろうと知ったこっちゃない。東京が他県に配るわけではないので損はしない。

カネに困っていないが、皆、不安にさいなまれているからである。コロナはこの先どうなるか分からない、不安だ。それを払拭したいのである。都知事も不安を払拭するために8000億円と言っている。この不安とは「仕事が失われる不安」のような「具体的な不安」ではなく、「今後コロナが、社会がどうなるかわからない」、という「とらえどころのない、いたたまれない不安」である。こういうときに慰めるには、マスク2枚ではない。カネである。不安なときはカネをわたしておけば、何か困ったときにはこれを使いなさい、と渡すのがもっとも効果的である。だから、政治活動としては、全員にただちに現金を配ることがもっとも効果的なのである。すぐ配ることが重要なのである。しばらくすれば不安は軽くなるだろう。そのときにカネが届いても、悪い気はしないが、感謝はしない。「もらってやるか」、というぐらいなものである。しかし、今、全員不安なときに、その状態でカネをもらえば、ありがたい。くれた人に感謝する。だから、いますぐ、全員に配るのである。

コロナよりも政治に、人間の欲望と感情に、うんざりだ

今週も一週間お疲れさまでした

今日も1日大切に過ごしましょう✨