インフォメーション

2020.03.25 (Wed)  11:41

延期

オリンピック延期ですね…ウイルス感染がこの先全くわからないですものね。関係者は大変ですがやり遂げて欲しい。私は利き腕をケガしたので、公共機関を使い病院迄行くのですが、イオンから甲府駅に行くバスは若者でいっぱいでして、私もそうですが、みんなズーとスマホを操作。災害や通信障害とうおきたら、この子たちはどうなるのかな?!!久しぶりに来た甲府駅も人が少なく感じます。今後の経済情勢が気になる。

忖度がマイナスに働いてしまうのは、過剰な忖度によって、結果的に仕事や手間が増えてしまうからです。たとえば、「もしかしたら上司に聞かれるかもしれない」と、市場のデータや他社の成功事例、過去の取引先の実績などを徹底的に調べて会議に臨むのも、過剰な忖度といえるケースもあるかもしれません。ドイツであれば、もしそのようなデータが必要なら、あらかじめ調べておくよう、上司と部下、同僚同士でクリアな会話があります。「するべきだからする」よりも、「これをしておかないとまずいかもしれない」と思ってやる仕事が多くなるのは、忖度をするからです。そのような場合は上司側も、「言われる前にやっておくのは当たり前」という感覚でいるものです。それでは、余計な忖度をしないためにはどうすればいいのか。答えは簡単で、わからなければ相手に聞く、というだけです。日本とドイツの会社を比較して、大きく違うことの1つが、ドイツ人はわからなかったら「わからない」と言い、気になっていることはすぐに質問するところです。「質問するのはタダ」くらいに考えて、ドイツ人はわからないことがあるときは、すぐに質問します。

今日も1日大切に過ごしましょう✨