インフォメーション

2019.06.24 (Mon)  10:36

雨かぁ~

週明けの朝っぱら雨降りだと、気分も晴れません。おっと地震だ...ん?午前9時11分ごろ、関東・中部地方で震度3の地震があり、山梨も震度3程度揺れた地域があったそうです‼このところ地震多く感じますね。被害がないと良いのですが...

今年は気温の上がり下がりが激しく、5月から熱中症で病院に搬送されたというニュースも聞かれました。梅雨の季節は天候も不安定です。蒸し暑かったり涼しかったりと、身体の調子を整えるのはなかなか難しいですね。そこで今から暑い夏にも対応できるように工夫をかさねてみませんか? 人間の身体には環境に対応していこうとする素晴らしい力がそなわっています。その力をスムーズに発揮できるように、私たちも自分のからだと対話しながら、エネルギーをしっかりと取り込み、ちょっとぐらいの暑さなら耐えられるからだを目指しましょう。

なんといっても水分摂取が大切です!

こまめに水分を摂りましょう! 夏になれば合言葉です。一気にたくさん飲むよりも一口づつゆっくりと飲む方が身体の中に水分を保つことができるようです。最近はそれぞれにお気に入りのポットやボトルを持ち歩いている方も多く、水分摂取の意識が高まっているのがわかります。そこで身体にプラスになるようなお茶を自分で用意するのはいかがですか?

手をかけずに気軽な方法を提案します! 夜寝る前にポットやボトルに水と好きなお茶の葉、コーヒーもいいですね、それを入れて冷蔵庫で冷やしておきます。翌朝には水だしの美味しいお茶、コーヒーができ上がります。低温で抽出するので余分なアクも出ず失敗のないすっきりとした美味しさです。朝の忙しいときにお湯を沸かしたり、なんてしなくて大丈夫。ぜひ試してください。せっかくですから、夏向きの身体にいいお茶をいただきたいですね。私のおすすめはハイビスカスティー。透き通った赤い色が夏の暑さのなかエネルギーを感じさせてくれますが、それだけではありません。ビタミンC、カリウム、クエン酸と夏の身体に必須なものが詰まっており新陳代謝を促進してくれます。また胃がちょっと重い、食欲が落ちたかなという方にはミントティーはいかがでしょうか? さわやかな香りが胃もたれも少し楽にしてくれそうです。

日光浴やお風呂、お茶はどれも毎日の生活の中にあってこそ、すこやかな健康を支えてくれます。ささやかなことですが、暑い夏を元気に乗り越えるには日々の積み重ねが大切なんですね。

今週も1週間大切に過ごしましょう✨