インフォメーション

2019.05.28 (Tue)  15:09

緊急速報メール

今日は雨模様の1日です。このところ暑かったので助かりますよね。昨日緊急速報メール驚きましたよね。県民の迅速な避難のため山梨県は6月1日から携帯電話の緊急速報メールで土砂災害警戒情報などの配信を始めます。昨日5月27日、これを前に配信訓練が行われました。 県では大雨で災害の危険性が高まった時に発表される土砂災害警戒情報と、河川の氾濫危険情報を携帯電話の緊急速報メールで6月1日から配信します。 訓練では午前10時に警戒区域がない昭和町と独自のシステムがある富士河口湖町、鳴沢村を除く県内24市町村で土砂災害警戒情報が発表されたという想定の訓練用メールが一斉配信されました。 メールは2通で1通目がどの市町村に土砂災害警戒情報が発表されたという情報、2通目がテレビやインターネットなどで情報収集し早めの避難を呼びかける内容となっています。 

山梨県によりますと訓練ではシステムトラブルなくメールが配信されたということです。 ま、自然災害はいつ起こるかわからないから、備えて置かないと。先日も千葉県で地震ありましたし、海外では、ペルーで26日未明(日本時間同日午後)、マグニチュード8.0の地震があり、当局によると27日までに2人の死亡が確認された。負傷者は隣国エクアドルと合わせ30人以上となっているそうです。怖いね!地震雷火事親父!!私の時代では、地震雷火事親父と言われるくらい親父は怖い存在だった。今時の若者は親父など怖いものには入らないのだろう...

お父さんが無性にイヤになってしまう時期は誰にでもあるんだけど、一生懸命家族のために働くことがどれほど大変か、大人になって少しずつわかってきた今なら、素直に言葉を伝えられるかもしれません。一家の大黒柱なのに、あまり主役になる場面の少ないお父さん。照れくさくて、「父の日」くらいしか素直に気持ちを伝えられない人も多いのでは?この日はきっと、子どもが思っている以上に大切な日。ちょっとした手紙でも、言葉だけでもいいのです。この言葉を参考にして、伝えてみて。

「いつもありがとう」

今日も1日大切に過ごしましょう✨