インフォメーション

2019.05.14 (Tue)  10:12

アジとあさり

雨です。嫌ですね‼今日は魚屋とびさんから『アジと浜名湖のあさり』を仕入れました。最近、真鯛や太刀魚の仕入れが多かったので、久しぶりのアジです!あさりといえば、潮干狩りですね。近年は温暖化の影響か、あさりも取れなく、潮干狩りも中止になることがあるみたいです。今宵は、あさりの酒蒸しとアジの叩きで乾杯🍻 いい仕事をするために、今すぐ「暇」をつくりましょう。 職場ではいかにこの仕事を早く終わらせるかを考え、文書やデータを分析することに集中する。ちょっとした休憩時間にはスマホを開き、家に帰るとテレビを見て気づいたら寝落ちしている。こんな生活に心当たりはありませんか?こんなルーティーンじゃ、脳が全く休まらない! このような毎日を送ることで、脳は常に何かしらの情報に接触し続けてしまう。休む時間がなくなってしまうのです。その結果なにが起こるかというと、「クリエイティビティの消滅」。たしかに、これは最も避けたい状態。アイディアが出なくなってしまった時の苦悩たるや… クリエイティブには、「ぼんやり」が命。 最も創造力が高まる瞬間、それは「なにも考えずに、心に空白があるとき」だと言います。完全にリラックスしていて、特別何かを考えるでもない。とにかく、電子機器からも離れて“ぼんやり”することが重要。これがいちばん難しいかもしれないですね。 例えば、夕日が沈んでいくのを眺めているとき。アリが、一生懸命エサを巣に運び入れる姿を見つめるのでもいい。そんな時にふと、アイディアが降ってくることが多いというのは、研究によっても明らかになっています。一般的には、液晶画面を50分眺めたら、10分の休憩が必要だと言われているそうです。長い時間コンピュータやOA機器に触れすぎると、「テクノストレス」に陥ってしまう危険性も。自分が思っている以上に、パソコンや携帯との付き合い方は気をつけなければいけないのです。 今日も1日大切に過ごしましょう✨