インフォメーション

2019.02.06 (Wed)  09:48

中部横断自動車道

今朝は寒かったですね。まだ2月だもん...立春が暖かすぎだった。中部横断自動車道の新清水ジャンクション(JCT、静岡市清水区)―富沢インターチェンジ(IC、山梨県南部町)と下部温泉早川IC(同県身延町)―六郷IC(同県市川三郷町)の計29キロが3月10日に開通すると発表した。中部横断道は上信越道(長野県小諸市)と新東名(静岡市清水区)を中央道をはさんで結ぶ計画で、総距離は約132キロ。今回の開通で新東名と中央道を結ぶ区間の約7割が完成する。山梨県が新東名とつながり、甲府と静岡両市間の所要時間が30分短縮され、約2時間になる。富沢―下部温泉早川両IC間はトンネル掘削工事が順調に進めば、2019年度末までに開通する予定で、新東名と中央道が直結する。いよいよですね‼静岡県から魚仕入れているので、楽しみだ。

「人は人の話を聞くということが、どれだけできないか」ということによく気付かされます。例えば、「こうしてください」と決まりごとをお伝えしても、何も覚えていないという人がいます。人から注意をされたり、自分の言動をフィードバックされても、大人になればなるほどなかなか素直に聞けないものなのですね。よく「脳は自分の都合の良いようにしか覚えない」と言いますが、本当にその通りだと思います。自分が違っていたことに気づいても、脳は自分の都合の良い方に働いてしまう傾向があるようです。だからこそ、繰り返しの訓練が必要なのです。同じことを繰り返すことで、ようやく自分の癖に気づけることを知ってほしいです。自分の癖を直そうと意識することが出来るようになると、人からの注意が聞けるようになるのです。それを頭に入れて生活してみましょう。

今日もちょっぴり寒いですが、1日大切に過ごしましょう✨