インフォメーション

2019.02.05 (Tue)  10:16

ぐうたら

今日は「笑顔の日」。「に(2)こ(5)」の語呂合わせから、いつもニコニコと笑顔になっていようという日。住友生命保険の調査によれば、男性が「笑顔」になる1日の平均時間は1時間16分、女性が「笑顔」になる1日の平均時間は2時間41分という結果であった。また男女の年代別では、20代以下の女性が最も長く、最も短かったのは40代、50代以上の男性であった。う~ん...なるほど。

たまには思いっきり「ぐうたら」しよう。母親に「いつまでダラダラしてんの」「怠けてばっかりいないで早く宿題やりなさい」と、きつく叱られた記憶があるあなた。でも、ぐうたらするって、そんなに悪いことなの?時間が解決してくれる問題もあるでしょう。気づかないうちに感情が理由になっていたりすることだってあるものです。いずれにせよ、時間をかけることで本当に自分が解決しなければいけない問題なのか、はたまた放っておいていい問題なのかを見極めることができるかもしれません。ぐうたらしながら瞑想にふけると、「今この瞬間」に感謝する気持ちがこみ上げてくる気がしませんか?例えば、庭に咲く花の香り、時計の針の音、ティーカップのぬくもりーー。いつもは気づかない、小さなことに目を向けられる。「今」に集中することで、しっかりと地に足をつけ、リラックスできるのです。そうすると次のステップへの充電だってできるはず。だから、今夜はぐうたらしよう!

今日も1日大切に過ごしましょう✨