インフォメーション

2018.12.13 (Thu)  11:28

今年の漢字

今年1年の世相を漢字一字で表す「今年の漢字」が12日、京都市東山区の清水寺で「災」と発表された。平成最後の年の漢字は「災」自然災害の多発で決まったそうです。来年は自然災害のない1年であって欲しい。

すべてが上手くいくときもあれば、その逆もしかり。だからこそ人生は面白い。そんな達観したようなマインドは、常人ではなかなか持てないもの。・辛い状況のときに気持ちを切り替えるのは、実際かなり難しいことですよね。

「災いは、ときに思わぬかたちで、あなたをより良い方向に導いてくれる」

人生における重要なレッスンの一つ、それは人生における「最悪な時期」の対処法を学ぶこと。逃げ出したくなるような悲惨な出来事も、きっと必然的に起きたこと。何かしらの理由があるのです。

しかし、時にその経験が事態を今までよりも良い方向へと導いてくれることも。辛いこともあるでしょうが、次へと突き進む新しい道を見つけるのです。前進を止めないで下さい。

「現在が終着点でないことを忘れないで。最良の時は、まだ訪れていない」

すべてのものが永久ではありません。儚いからこそ現実であり、美しいのです。人生には常にいくつかの道がある。それらはあなたを高めたり、未知の世界へと導いてくれるもの。あなたの身近にある無限の可能性に溢れた世界を受け入れてください。

落ち込むことは悪いことではありません。しかしこれだけは忘れないでください。あなたには多くの選択肢が用意されているのです。世界はいつだって、新しいことに挑戦する機会をあなたに与えているのです!

今日も1日大切に過ごしましょう✨