インフォメーション

2018.12.07 (Fri)  10:42

1年牡蠣

お正月飾りを、お店の店頭で目にします。12月に入っても日中、暖かい日々があるので飾りつけ忘れちゃいそう。1年牡蠣を今シーズンも仕入れました。身もふっくらしてて味も濃厚です(*^^*)2個450円です‼是非一度食して欲しい一品です。

月曜日のダルさの原因は?

逆に遅寝遅起きなどで、地球の24時間の周期に体内時計を合わせられない時期が続くと昼夜が逆転してしまうことがあります。たとえば、引きこもりで学校に行けないお子さんの多くがそうです。いったん体内時計が昼夜逆転すると、たとえ行きたくない理由がなくなって登校しようと思っても、「明け方まで眠れず、お昼頃にならないと起きられない」スパイラルから抜けるのが難しくなります。これは「気合い」が足りないのではなく「体内時計」の問題です。体内時計は体中にあり、メインである親時計は脳の視交叉上核(両耳をつないだ中間あたり)にあります。また、サブの子時計は胃腸などの内臓はもちろん、血管、肌、髪の毛などさまざまな細胞の中にあります。週末に極端な朝寝坊をするなど不規則な生活をすると、親時計はもちろん体中の子時計が気ままなリズムで動いてしまうためにすぐにホルモンバランスが崩れてしまいます。その結果、体温、メラトニン分泌、睡眠と覚醒のリズム、代謝リズムなどさまざまなリズムがバラバラになることで、ダルさを引き起こしてしまうのです。

お休みの時も普段と同じようになるべく過ごすと心がけましょう

今日も1日大切に過ごしましょう✨