インフォメーション

2018.11.06 (Tue)  08:46

ぎんなん

11月にしては暖かい、イヤ暑いくらいで服装に困ってしまいます。銀杏が店頭に並んでました。ぎんなん!つまみには最適ですね。元気に慣れそうな気がして...今宵は塩煎りぎんなんで晩酌🍶

言いたいことを言わずに我慢していると、何も考えない人になりかねません

適切に意見を言うためのポイント

感情的にならないことです。感情的な男性も困ったものですが、職場の人はそれに慣れています。ところが感情的になった女性には男性はどう対処してよいか慣れておらず、恐怖を感じると覚えておいてください。冷静に話すことです。我慢に我慢を重ねて最後に爆発するのが最悪です。

相手に通じる論理で話すことです。相手の立場、言い分を理解し、一般に通用する言い方を習得しましょう。自分だけがわかっていても相手に通じません。これはわかっていても実行が難しく、経験がないと初めからはなかなかできませんから、練習が欠かせません。

目的を見失わないことです。何のために具体的な意見や提案をするのか。それが受け入れられることが目的で、軽んじられている自分の悔しさや怒りを表明するためではありませんし、自分の有能さを見せびらかすためでもありません。反対されても意見や提案が受け入れられなかったのであって、自分の能力や人格が否定されたわけではありませんから、傷つく必要はありません。

自分の意見を言えるようになると変わります。単なるいい子から、自分で考え、自分で判断し、責任を取るリーダーにふさわしい職業人、社会人になるのです。

今日も1日大切に過ごしましょう✨