インフォメーション

2018.10.16 (Tue)  09:34

とらふぐ

今朝は空気が冷たく感じました。消費税も10%になりますね...う~ん😔...今日は『養殖ですが、とらふぐ』仕入れました(*^^*)今シーズン初物です。とはいえ高額‼一度値上がりした物はそうそう下がらないね...フグの刺身一人前¥950円です(>_<)今宵は、ちょっとだけ頂くとしよう。燗酒で晩酌🍶乾杯

10代の頃は、彼氏・彼女と最初にする“カップルらしいこと”、といえば「手をつなぐ」こと。でも、大人になってめっきり手をつながなくなったという人も多いはず。ちょっぴり恥ずかしくも感じることもあるけど、この手をつなぐことが心にも体にも、とっても必要なことのようですよ。

敏感肌を改善!?

誰かと手をつなぐとストレスが軽減されるのは、よく知られた話。けれど、ある研究によると体外的な効果も期待できるといいます。ストレスホルモン、つまりコルチゾールは敏感肌の原因。手をつなぐと、このコルチゾールが減少されるので敏感肌が改善されるのだとか。さらには、心臓や循環器系、脳にも良い影響を与えてくれるそうです。

リラックス効果が期待できる

たとえば、お化け屋敷にカップルで入ったとします。そこで急にお化けが出てきてビックリした彼女がサッと彼氏の手を強く握る……なんて光景をテレビで見たことがある人は多いはず。実はこれ、理にかなった演出なんです。

先述したように、コルチゾールはストレスを軽減する働きがありますから、急に上がった心拍を正常値に戻すための条件反射的な行動といえるでしょう。つまり、心をリラックスさせる効果も期待できるというわけ。

意識して手をつなぐと照れくさいから、自然にね

今日も1日大切に過ごしましょう✨