インフォメーション

2018.09.19 (Wed)  10:25

バランス

朝から良いお天気です‼お店の座布団を干すには絶好なお天気。昨日じゃぶじゃぶ洗った山道具を天日干し(*^^*)今日はとびさんイチオシ煽りイカを仕入れました。2~3日置いてから食べると甘味が増すそうです‼晩酌が楽しみだ。

「やる気の出ない人」は、頭と心のバランスが悪かった。

仕事の質に関わるといってもいい「やる気」。常にやる気満々に見える人は、じつは「いざ」というときに100%発揮しているだけで、普段は60~70%に抑えていることが多いそうです。やる気が起きなくて困っているS子さんとのエピソードを通じて、自分の積極的な気持ちとどう向き合うかについて書かれています。「やる気」と上手に付き合って生活すれば、心も体もより良い状態に向上しますよ!

毎日がつまらない…S子さんの状況

ここ数ヶ月、なんだかやる気が出ません。とくに理由はないけれど、仕事も私生活もぼんやりしてしまいます。以前のような真剣さがなく、みんなが一生懸命働いているのにと罪悪感を覚えます。何より、毎日がつまらない。だからといって自ら積極的に動く気にもなれず、このままじゃダメ人間になりそう…。

S子さんの状態をまとめると以下のようになります。

・S子さんの心の状態「つまらない。みんなに悪いなぁ」

・S子さんの頭の状態「やる気がないとダメ人間になる。なんとかしなきゃ」

・心と頭を一致させると…?

一見すると、心と頭が協力しているように見えます。しかし、やる気が出ないのは、心の奥底に違う考えがあるからです。それを引き出してみると良いかもしれません。

「理由」はなさそうでも「きっかけ」がある

S子さんに「やる気が出ないと感じるようになった頃のスケジュール帳を見返してみてください。どんなことがありましたか?」と聞いてみました。「3ヶ月前だと……そうだ、あの頃は忙しくて。締め切りもあって、仲間と駅伝の大会に出たりで自分の時間がなかったんです」とS子さん。私(著者)は「当時のやる気は10点満点で何点くらいでしたか?」と尋ねると「10点」とのこと。でも今は5点だというのです。最後に「もっと忙しくなれば、自然にやる気は上がるのかな?」とつぶやいたS子さん。

どうやらここに答えがあるようです。

今日も1日大切に過ごしましょう