インフォメーション

2018.08.31 (Fri)  11:06

8月も終わり

8月も終わってしまいます。早いですね、そして今日は「野菜の日」。「や(8)さ(3)い(1)」(野菜)の語呂合わせから、全国青果物商業協同組合連合会など9団体が「野菜をたくさん食べてほしい」という願いを込めて1983年に制定した。また、8月24日は週間カレンダーで野菜の日(8月31日)の真上にくることから、「ドレッシングの日」となっており、キューピーは8月24日から、8月31日までの一週間を「サラダウィーク」と定めている。

6時間睡眠は、飲酒状態と同じ?しかも、寝不足の回復には数ヶ月かかることも...毎日の睡眠時間、どれくらいとっていますか?もしかして、6時間で十分!なんて思っているんじゃ…その考え、危険かもしれません。とある実験では、1日平均7~8時間睡眠をとっている健康な男女を48名集め、3つのグループに分けました。14日後、8時間睡眠のグループに比べると、4・6時間睡眠のグループの注意力が確実に欠如していることがわかりました。まず、6時間睡眠のグループは、酒に酔っている時と同じような状態になっていたことがわかり、4時間睡眠のグループはテストの途中で寝てしまう人も現れる始末。さらに興味深いことに、4・6時間睡眠のグループの脳機能は、ある一定のレベルまで落ちて横ばいになるのではなく、時間が立てば立つほど下り続けていきました。つまり、睡眠不足のダメージは累積されるということがわかったのです。

睡眠不足のダメージはどんどん貯まっていく

睡眠不足のダメージは回復できるのでしょうか?検証の結果、1〜2日の睡眠不足はすぐに解消されるようでしたが、数週間から数カ月にわたる慢性的な睡眠不足のダメージの場合、その分長い期間、質のいい睡眠をとる必要がありました。数週間から数ヶ月かけて脳機能は回復するといいますが、長期間の睡眠不足によるダメージが恒久的なダメージを残すのかどうかについては、未だにハッキリとはわかっていないようです。

ちなみに、睡眠不足という習慣にも次第に慣れてしまうため、自分では能力の減退に気づくことが出来ないのだとか…

眠いと思ったら寝る。そんな自由な暮らしなかなかできないよね…

8月もお疲れ様でした。

今日も1日大切に過ごしましょう✨