インフォメーション

2018.08.29 (Wed)  17:37

笊ヶ岳2629m 98座

IMG_4274 (2).jpg

815日 笊ヶ岳へ
山梨百名山制覇をいつかは夢見ているのですが、私の難易度では3本の指に入る山でしょうか、登れる日が来たら良いなと憧れ、個人的には今年の目標として登頂を目論んでいた山です! 持ち物 水、その他飲料水7ℓ。食料2回分、行動食4回、ヘッドライト2個、ツエルト、防寒具、雨具、着替え、その他。12㌔背負い山頂を目指します。

IMG_4226.jpgIMG_4231.jpgIMG_4236.jpg
早川町雨畑地区の老平登山駐車場に5時すぎに到着、準備をして520分に出発。(
老平駐車場にトイレはありません) ゲートから30分程度林道歩き、登山口に到着。まずは広河原を目指しますが、登山道がいくつか壊れてて集中して進みます。(帰りは明るいときに渡りたいなぁ‥)

IMG_4241.jpgIMG_4297.jpgIMG_4295.jpgIMG_4245.jpg
広河原に着くと川の水位もまずまず、靴を脱ぐことなく渡る事が出来ました。
広河原から山の神を目指します、ちょっと急な登りをてくてく登り山の神に到着。コースタイムも保々予定通り。荷物が重すぎてコースタイムも縮める事が出来なくて、山の神に登頂祈願し、水5002本置いて、次のポイント桧横手山を目指しますが、山の様相が変わり一気に急登に!!覚悟して来たけど凄い登り。登っても登っても先が見えません。GPSナビゲーションで位置情報を見るたびに心が折れます。こりゃムリだ!と、何度も何度も折れます。桧横手山はテントが何となく張れそうな場所です。一気に通過して、GPSナビにある小ピークを目指します。ずっーと急登!景色もなく人の手も入らない、登山道も倒れた木々でふさがっていて、足元を確認しながら進みます、小ピークで休憩
パンとココアでちょっと気分を変え、GPSナビで布引山迄の距離をみて、おお!!ありますね~と独り言次は布引山を目指します。霧雨と時折小雨が舞う中、ようやく静岡県側から登って来た、登山者一人とすれ違います。登山道が崩れているので気をつけてとアドバイスを頂き、集中して進みます。アドバイス通り危ない箇所を何ヵ所か通り過ぎ、途中で視界が開けますが、その先は大ガレ!一歩間違えたら、終わると思いました。正直こりゃ遭難するな慎重に慎重に登りようやく「布引山」に到着。霧雨と濃霧で景色もなく、とにかく一度荷物を卸し、しばらく大の字に横たわり空を眺める。ほんとに、意識がとびます。

IMG_4256.jpgIMG_4257.jpgIMG_4290.jpgIMG_4261.jpg
布引山から後少しだ、気合いを入れ直して、笊ヶ岳を目指す『布引山から笊ヶ岳迄の道のりは【最大のプレゼント】があります』げっそり
😱。静岡県側からきたご夫婦とすれ違い、激励され、ようやく【笊ヶ岳山頂に到着】どんな登りをしたか記憶ない山頂はガスガス時折小雨も舞い寂しい感じて、展望はないですが、達成感はハンパない!涙が流れ何よりももう登らなくていいと思うと、安堵感で一杯。後は降るだけ、帰れる。これで帰れる、と、何度も思った。
天ぷらうどんと山頂コーラで乾杯しっかり食べて、下山開始!これまた荒れた登山道をひたすら下ります。何ヵ所か滑る場所がありまして、滑って転び若干落ちました意識が飛びそうになるくらいの道のり、急な下りを慎重に一度ずつ進み、たまに位置情報を確認しては休み、疲れては休みを繰り返して、やっとこさ広河原に到着、川を渡り危険箇所を慎重に進み、駐車場に到着。
登り6時間45
下り5時間5
自分史上 最も疲れた登りでしたなかなか気安く登れる山ではないですが、1泊あればゆっくり登れると思います。
天候がいい日にもう一度登りたいと思います
2018
815(水曜日) 山梨百名山 98座登頂
雨畑の温泉
に浸かり帰宅🏠🚗💨
帰宅後の仲間が祝ってくれたワインが美味しい最高です

トゥ ビー コンティニュウド