インフォメーション

2018.08.18 (Sat)  08:37

貸し切りです

本日はご予約の為貸し切りとさせて頂きます。またのお越しをお待ちしてます。

自分の「疲れのサイン」に気づいていますか?疲れは知らない間にたまってしまうもの。自分ではまだ大丈夫、と思っていても、予想以上にたまっていることだってあるんです。行きたい誘いも断ってしまう。本当は楽しみにしていた誘いでも、直前になって気分が優れないからと、断ってしまうことはありませんか?好きなこと、したいことができなくなってしまうのは、疲れのサインです。

同じことをずっと悩み続けている

あのとき、友達にああ言えば良かった。今日上司が私を失望した目で見ていたんじゃないか。メールを返してくれないけど、何か怒らせるようなことしたっけ…。ちょっとしたことでもぐるぐると頭のなかで考え続けてしまうのは、疲れのサイン。元気なときなら、そんな小さなことは気にもとめないはずです。

疲れているのに朝早起きてしまう。

眠っている時間は、脳がその日の情報を処理する時間。睡眠がきちんと取れないと、疲れも取れません。ですが、疲れているときほど、朝早く目が覚めてしまうものです。

心配事や、やらなければならないことがあると、気持ちが落ち着かず眠りが浅くなってしまいます。「眠いのに目が覚めてしまう」ときは要注意です。

まずは、しっかり休みをとりましょう。

今日も一日大切に過ごしましょう✨