インフォメーション

2020.06.30 (Tue)  23:23

マイナポイント

マイナポイント

6月も終わりですね。キャッシュレス決済のポイント還元が6月末で終了するのに伴い、消費喚起をねらった新たな一大官製キャンペーン「マイナポイント」が始動する。この「マイナポイント」は、マイナンバーカードを活用してのキャッシュレス決済での買い物やチャージで、25%という還元率が設定され、最大5000円分のポイントが付与されるというものだ。9月から2021年3月末までの実施だが、申し込みは7月にスタートする。予算には4,000万人分が計上されているが、総務省は、最近のマイナンバーカード申請件数の増加などをふまえ、年内にも予算枠がなくなる可能性があるとしている。このため、早めの準備を呼びかけるとともに、申し込みが始まる7月1日から1週間程度の午前中は、カード受け取りなどのため、自治体窓口の混雑が想定されるとして、分散して来庁することなどを求めている…なんとなく無理矢理な政策。破れかぶれとしか思えないが…マイナンバーカード取得している方にはラッキーな政策ですね。みんながもらえる政策なら良いのにね。

今日も1日大切過ごしましょう✨

2020.06.29 (Mon)  23:25

キャッシュレス

キャッシュレス

キャッシュレス決済のポイント還元が明日で終了します、消費の下支えを狙った事業だが、増税後に個人消費は低迷し、新型コロナウイルスの感染拡大が追い打ちをかけ事業者はお手上げ。来月からキャッシュレス決済時に決済業者に支払う手数料率の引き上げを懸念。コロナの影響でただでさえ売り上げが減っている。商品は利益が少なく、手数料負担は大きい…です。これから、どうなるのかな…

来月5日に投開票が行われる都議補選(北区)に「ホリエモン新党公認」?の候補者が、布マスクをブラジャーに見立てた選挙ポスターを作成。選挙ポスターとは思えない露出度の高い”アベノマスクブラ“ポスターに、賛否両論の声があがっています。候補者は取材に対し「ちょっと過激なポスターになっています」と認めたうえで、「選挙ポスターを見てほしい、選挙について知ってほしい」という思いが込められていると説明。さらに一番のポイントとして「コロナ対策でたくさんのお金を使って、こんなマスク配るだけでいいの?という政権に対する批判、政治的な皮肉を込めて、体を張ってやっています」と強調していましたが…

ん?待てよ?!えっ?ホリエモン新党ってナニ?『ホリエモン新党(ホリエモンしんとう)は、日本の政治団体である。党名やポスターにホリエモン(堀江貴文さん)を起用しているが一切関係がなく本人に許可もとっていない。2020年5月25日に発足。代表者は立花孝志氏』らしいです。えっ?ほんとに?ですね…

選挙もある意味候補者の就職活動。まじまじ候補者の選挙ポスター見ると、どれも作った笑顔がウソ臭くて、ね。お決まりのキャッチフレーズ掲げ、当選したら忘れる公約。任期が近付き次の選挙の為に市民「町民」に耳を傾け寄り添うフリ。議員も65歳定年し、次世代にその椅子託して欲しいなぁ~人口減っているだから…。

みなさんはどう思いますか?ほんとに…

今週も一週間大切に過ごしましょう✨

2020.06.27 (Sat)  23:00

防護服

防護服

先日、出入国制限の一部緩和の第1弾として、日本人のビジネス関係者ら150人が25日、成田空港(千葉県成田市)から臨時便でベトナムへ向かった。乗客は搭乗口で検温を受け、簡易な防護服とゴーグル、マスク、ビニール手袋、靴カバーを着用し、北東部バンドン行きのベトナム航空機に乗り込んだ。防護服などはベトナム政府の指示で航空会社が配ったもので、約4時間45分の飛行中、着用したまま過ごす。到着後、PCR検査を受けてホテルで2週間待機する。ニュースで搭乗する防護服姿の人々を見ましたが暑そうでした。凄い時代になったものだ…

時代といえば、「ハローページ」の発行を2023年2月までに終えると、NTT東日本とNTT西日本が18日に発表した。個人宅の連絡先を載せた電話帳の歴史は、130年余りで幕を下ろす。携帯電話の普及や個人情報保護の意識の高まりで、部数が減っていた。時代ですね…昔友達と、女子に電話するのに調べたなぁ~。今じゃ黒電話が懐かしいね。これから、新しい生活が始まります、大切な自分の命を守ることは相手の命をも共に守ることに繋がります。お互いに助け合って生きていくもの同士…

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2020.06.25 (Thu)  23:45

紫陽花

紫陽花

梅雨時ですが、日本三奇橋のひとつ猿橋の紫陽花が見頃です。きっと紫陽花としたら例年と同じように咲いているのだろうが、見る人間の心境に変化があるのか、毎日のように花の移り変わりを見ているものだから、葉と同化して目立たなかった蕾が開花し、土壌の色によって白から赤紫や青紫に変色していく…

6月も残すところ一週間を切り、と言うことは2020年も半年…新年迎えたとき、まさかこんな事になるとは…ね。梅雨の時で気持ちも晴れず、今年はマスクと過ごす夏…そんな日々ですが、コロナウイルスの感染者が世界全体で950万人を超えたそうです…ブラジルの暴走大統領の決まり文句は「人間はいつか死ぬ」…インドのモディ首相はこのほど、ヨガの実行は新型コロナウイルスを打ち負かす可能性があるとの見解を示した…まぁねぇ。としか言い様がないね。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2020.06.24 (Wed)  23:39

レジ袋

今日も蒸し暑いですね。7月1日から廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題の為、全国でプラスチック素材のレジ袋の有料化が義務づけられます。7月1日以降もバイオマス素材を30%配合し、国が定める無料配布の基準をクリアし無料でレジ袋を配るお店もあるそうです。新型コロナウイルスの感染拡大で消費マインドが冷え込むなか、有料化を見送ることにしたそうです。レジ袋の有料化は大手コンビニでも取り組む予定。店頭ではマイバッグ利用を呼びかけていくとしています。総菜の容器を簡素にするなどプラスチック素材の削減を推進して、たまごパックや紙パック、古紙・段ボールの回収でも一定の成果が出すそうです。プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があります。

コンビニに行く時は『マスクとマイバック』ですね。

問題といえば…蝗害。現在アフリカ➡️中東➡️インドで猛威を振るっている、サバクトビバッタとは違う発生が起こっているようです。このバッタは海や川を渡るとき、仲間のバッタを浮き身にして渡るそうです。中国北部は総じて気温が高くなっており、吉林・黒竜江省でイナゴが異常発生しているのそうです。パール・バックの名作「大地」でもイナゴの大量発生による農民の苦境が描かれています。世界中で何かしら異変が起きてますよね…

今日も1日大切過ごしましょう✨

1 2 3 4