インフォメーション

2018.03.02 (Fri)  09:55

春一番

暖かいけど風が強いです!この風ではさすがに『海はシケ』...う~んお手上げ😖...確定申告を提出に行こう!う~ん、税務署はコミコミ、駐車場待ちで溢れてて、ベルクラ停めたら怒られるだろうなぁ...気のせいだろうか、大通りを走ると初心者🔰🚗が多い。初々しくて良いね🎵

普段、通らない道を走ると、色々変わってて驚きます。新しい発見たまには良いね、今度ゆっくり散策して見よう。

仕事にのめり込むのも、好きな人にアプローチするのも、ストレスが溜まった状態ではうまくいかないもの。

日々の暮らしの中で、自分がもっともリラックスできる時間を確保することも大切です。就寝前にゆっくりと入浴すること、大好きな音楽を聴くことなど、どのようなことでも結構ですので、心からホッとできる自分だけの時間を作り、疲れた体や心をいたわることで、ストレス耐性を高めることができます。緊張状態が続いていたり、気が張っていると気付きにくい体調の変化や心の疲れを自覚し、リセットすることで、新たな気持ちで翌日を迎えることができます。

良質な睡眠をとること、ストレスに耐えうる健康な体と心を維持するうえで、重要な要素のひとつです。

なかなか眠れないときには、就寝する少し前から部屋の電気を暗くしたり、間接照明を利用するなどして、自然に眠りに入れるように工夫してみましょう。

起床直後に朝日を浴びることで、必要なホルモンが分泌され、その日の夜にはスムーズに眠りに入れるとも言われています。

夜更かしをした場合でも、翌朝の起床時刻はできる限り一定に保つことが、良質な睡眠を継続的にとれるコツです。

ストレス耐性を高めるために、今すぐにでも始められることや、気持ちの切り替えひとつで簡単に自分を変えられます。

ご自分が取り組みやすいものから始め、いつの間にか楽しいと感じる時間が増えている毎日が、すぐそこにあるかもしれませんよ。

週末は暖かくお出掛け日和ですよ、ストレス発散に少し歩きましょ

今日も1日大切に過ごしましょう✨

お待ちしております