インフォメーション

2017.08.15 (Tue)  18:36

お盆休み

お盆は先祖の霊を迎えて供養する儀式。正式には「盂蘭盆会(うらぼんえ)」といい、伝統的には旧暦7月15日に、現在では8月15日に行われることが多い。地域によって異なるが、13日に「迎え火」を焚いて先祖の霊を迎え、14日、15日にはお墓参りなどをして供養し、16日に「送り火」を焚いてお見送りをする。供物と一緒にキュウリとナスで馬と牛を作るが、これは「精霊馬」と呼ばれる、霊がこの世とあの世を移動するための乗り物で、来る時は速い馬で、帰りはゆっくりとした牛に乗ってという願いが込められている

明日から仕事です(>_<)

1日1日大切に過ごしましょう✨