インフォメーション

2018.06.15 (Fri)  10:11

飲み比べセット

2018年ロシアワールドカップがついに開幕です!山梨の純米酒飲み比べセット(7本)を酒屋さんで見かけ購入。山梨県内で醸造される日本酒のうち、全国に誇れる山梨県内産の米と水を主原料にしたものであって、「山梨県原産地呼称日本酒管理制度」の認定基準に基づいた厳しい審査に適合した日本酒のみが「認定酒」として、その名を名乗ることができます。父の日のプレゼントにもってこいの商品ですね!

忙しすぎて余裕がなくなってくると、これまで当然のようにやっていたコトができなくなってしまったりする。「どうにかしたい!」と思うのだけれど、やっと休日がきたと思ったら寝てしまうし、一体どうすればいいのか真剣に悩む。でも案外、身近なところから元に戻していけばイイのかも。延々と抜け出せないループに陥ってしまう前にチェックしてもらいたい、乱れた生活を元通りにする方法。

クローゼットの中で眠っている使わないアイテムを、誰かにあげてしまおう。1度しか着ていない服でも、言い訳はせず思いきりが大事。もう着る機会がないのであれば、お別れを言う必要がある。最高だと思えるもの以外は捨てて、気分が上がるものだけを選ぶようにする。本当に必要な服だけを残すこと。

運動を楽しくルーティーン化

カラダをよく動かすことは、気分や生産性を高めるのに良い。これ以上自分のスケジュールを締め付けるのは気が進まないかもしれないけれど、日々のエクササイズから得られる利益は素晴らしいもの。一緒に運動できる仲間や、楽しんで参加できる教室なんかを探してみて。

自分に合った方法でストレスを軽減する。

もの凄く忙しい生活を送っていてストレスを強く感じると、メンタルヘルスに影響してくる。物事をコントロールできなくなってきたら、思っていることを日記に書き留めたり、リラックスのためにお風呂に入ったり。友達と発散してもいいし、走りにいってもいい。自分に合う方法を見つければ、1日を始める時により準備が整っている気持ちになれる。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.06.14 (Thu)  10:07

石鯛

今日はとびさんから、石鯛を仕入ました。台風の影響で魚が少なかったから、今宵のオススメです(*^^*)

いくら早く寝ても、睡眠アプリを使っても、布団から抜け出すことが辛い…あなたがもしこのタイプだとしたら、「効率的な朝を送ろう!」なんて頭ごなしに勧められても、おそらく「何をバカなことを…アハハ」と笑い飛ばして終わるでしょう。では、起きるのを億劫に感じてしまうのは、あなたの朝に「ルーティン」が欠けているから、と知ったら?夜型の人だって朝の迎え方に変化が起きるかも。たいていの人にとって、朝はこの3つの基本点な要素で成り立っているはずです。

1. 癖付いている行動パターン。たとえば歯を磨くことやシャワーを浴びること。それから今日の服を決めることなど。 

2. 朝食。朝食はあなたの生活を特徴づけます。その日のスケジュールの忙しさから、どれだけ健康体であるかも、朝食のとり方を見れば一目瞭然。

3. 情報収集。朝起きたらすぐに音楽をつけるタイプですか?それとも朝食を食べているときはTVを見る派?あなたが起床して真っ先に頭に入れる情報は何でしょう?

人は朝のルーティンを考えるとき、“なぜ”その行動に出るかなんて、意外と考えていないもの。「起きて、シャワーを浴びて、服を着て、スムージー作って、家を出よう」。これが紛れもない朝のルーティンだと思うあなたには、もう一度考えてみていただきたい。なぜなら、動機を持たないルーティンは、本当の意味での「朝のルーティン」ではないから。

そもそもルーティンを生活に組み込むのは、やらないといけないからではなく、繰り返し取り組むことで自分を理想の状態へと近づけていくためなのです。

大事なのは、“なぜ”そうしているか

たとえば、あなたが毎朝7時にアラームをセットしている場合。なぜその時間に起きるのかを問いかけてみましょう。そうすることで理想の睡眠時間がとれるから。この時間はあなたにとって早いですか?それとも遅いですか?遅いと知っていながらも、なかなかベッドから出られないのは、遅くまで働いていたせい?わざわざ早くに目を覚ますのは、早めに仕事を終えたいと思っているからかもしれません。朝食はスムージーと決めているのなら「なぜスムージー?」と、今一度、自分に問いかけてみましょう。選んでいる具材は「ブレンダーに入るサイズのもの」に絞っていますか?それとも「エナジーチャージができるもの」を選べていますか?ある理想の生活スタイルを目指すため、或いはゴールありきで、あえてスムージーを選んでいるのかもしれません。朝目覚めてすぐに音楽をつけているのなら、それにも「なぜ?」という質問を。気持ちを入れ替えるためですか?オフィスに行くのが嫌だからでしょうか?一度じっくり考えてみましょう。静かに朝食を食べたり、卵を焼いている間にポッドキャストを流しておくのもたまにはいいかもしれませんよ。 

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.06.13 (Wed)  10:19

習慣

静岡県の山中に女性の遺体が埋められていた事件で、警察は男2人を逮捕しました。「面識のない女性を連れ去った」と供述しているということです。えっ⁉そんなバカな!!なんともショッキングなニュース...人の命をなんだと思っているのだろう。許せない!

止めたくても止められない習慣というものが誰にもいくつかあるものだ。代表的な例としてはタバコがあげられるが、その他寝る前のスマホチェックや、ギャンブル、お酒など小さいことから依存性の高いものまで様々だ。そんな習慣を断ち切るのに必要なのは、「強い意志」と「66日間」だそうです。大きく分けると3つのパートに分けられるようだ。

開始〜22日目!最初に習感を断ち切ろうと決意してからのおよそ3週間は、周りの人たちに今の状況を伝え常に見られてる状況を作ることが大事だとされている。罰金を化すなど逃げられない環境を作ることも良いかもしれない。

23日目〜44日目!次に必要なのは、自己分析をし、価値観を再考する期間を作ることだ。自分の人生をどうしていきたいのか、なぜ挑戦をし始めたのかを再考し、意識をもう一度具体的に設定し直すのだ。

45日目〜66日目!最も辛い時期だと言われているこの期間、この頃になると挑戦への疲れや、そもそもなぜ挑戦始めたかなど、かなり曖昧になってくる。自分へのご褒美を与えるなどして、なんとかモチベーションをつなぎ止めよう。あと少しだ!

そしてクリア!「66日目」を乗り越えたあなたは勝者に違いない!自分に勝利したのだ!盛大に祝おう!この日を迎える頃には新しい習慣が既に出来上がり、依存状態から抜け出した状態にあるはずだ。

この「3ヶ月の法則」には様々な角度から検証された理由があるのだ。新しい行動を習慣化するには、それぞれ目安になる期間が存在するが、以下のように習慣の種類によってもその期間は様々。

○行動習慣:1ヶ月読書、日記、整理整頓、勉強、家計簿など○身体習慣:3ヶ月ダイエット、運動、早起き、禁煙、筋トレなど○思考習慣:6ヶ月プラス思考、論理的思考などより精神的に深い部分での習慣についてはもう少し時間がかかる可能性もあるようだが、代表的な習慣に関してはほとんどが3ヶ月間でクリアできると言われており、検証結果から見ても顕著な傾向のよう。

ゴールが見えない挑戦ほど苦しい物は無い。しかし今回発表された「66日間」を目安に、あなたも習慣を断ち切る為の一歩を踏み出してみてはいかがだろうか?

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.06.12 (Tue)  10:09

史上初の米朝首脳会談

今日は暑くなりそうですね。史上初の米朝首脳会談、間もなく開始とニュースになってます。金正恩がニコニコしている映像を目にします...素晴らしい会談になることを願っております。

一生懸命生きていればいるほど、挫折して落ち込んでしまうこともあるもの。そんな時にこそ成長のチャンスがあると気づかせてくれる、考え方のコツ。

痛みを知ればもっと成長できる。誰だって、苦い経験を何度も繰り返し経験していくもの。でも、そんな時は同時に自分の性格や個性を形成している瞬間でもあります。痛みが全くなかったら、一体どんな人間になろうと思うのでしょうか?

恐怖なんて実在しない。言い換えると「恐怖は怠惰から生まれる」とも。つまり、行動を起こすことこそが、恐怖を打ち壊す最も有効な方法なんです。目の前にある、やるべきことに取り掛かりましょう。恐怖なんて実在しません。頭の中にあるだけです。目の前にある恐怖を手にとって、モチベーションへと変えてしまいましょう。

できないことに責任を感じないこと。よくないことが起きた時、誰だってどうにか回避しようと頭をひねります。が、できない時には謝る他ないんです。改善できなかった時に、ずっと後悔し続けているべきでしょうか?とんでもない!意図せず起きたことで、変えることもできないような出来事なら、責任を感じる必要なんてありません。できないと謝りましょう。

今、この瞬間こそがすべて。人生で保証されているもの、それは「今、この瞬間」それだけです。将来のために計画を立てるのもいいですが、執着してはいけません。遠い未来に幸せを求めないでください。今すぐ幸せになれる方法を探しましょう。

どんな時にも感謝することがある。どんなにツキがなくても、そこには常に感謝する何かがあります。慰めるつもりはありませんが、ただ「いいこともあるものだ」と伝えるだけです。感謝さえ心に持っていれば、どんな困難だって乗り越えられるはずです。

哲学者フリードリヒ・ニーチェが遺したこんな言葉があります。

「That which does not kill us makes us stronger.(命がある限り、強くなれる)」

さぁ今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.06.11 (Mon)  10:31

梅雨

GWが終わり1ヶ月が経ちました。現在、祝日のない6月のまっただなか。おまけに梅雨。こんな時期にどうやってモチベーションを高めればいいんだろう?と憂鬱になっている人は、決して私だけではないはず。でも、少しリラックスして考えてみましょう。もしかしたら、単純に睡眠が解決してくれるかもしれませんよ。日々ぶち当たる問題って、元をたどると「ちゃんと寝ていない」ということに繋がっていたりする。だけど向き合わなきゃいけない問題はたくさんあるんだよね。経済、政治、職場、家族との人間関係とか…確かにどれも難しい問題かもしれない。でもそんな時こそ、食事や愛情、水や休息をどのくらい取っているかということが、実は問題解決に繋がるという事実を見逃さないでほしい。問題を見極めようとせず、睡眠不足に目を向けるよりも、社会的・文化的な事に声をあげていたりするもの。でも、考えすぎるのもよくない。ハッピーでいるためには、お金・自由・愛が必要。でもね、良い食生活・愛情・休息みたいなちょっとした事も必要。

赤ちゃんの面倒をみたことがある人なら誰もが知っているはず。もうイヤ!と感じる時、ほとんどの場合は疲れたり喉が渇いたり、お腹が空いている時。そう考えると、「少し休もう」と思うことに抵抗はないはず。子どもの頃を思い返してみると、夜中こそ面白いことに出会えるものだと思って、夜をエキサイティングに感じていたことだろう。でも、これまでの偉人の一部は、日常的に早い時間からベッドに入っていたのだ。

私たちだって昔は、まだ夕明りが空を覆っていた時間に眠る喜びを知っていたはず。寝れば問題が解決するわけじゃないけれど、立ち向かう強さは確実に増すだろう

「あーだこうだ言う前に、とりあえず寝てみるか」

今週も一週間大切に過ごしましょう✨

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...