インフォメーション

2018.07.17 (Tue)  14:22

そうめんとひやむぎ

暑いですね...こんな日はそうめんやひやむぎでツルツルってしたいですね。そうめんと冷麦。どちらも暑い夏のお供として馴染みのある食べ物ですよね。でも、その違いを実はイマイチ理解していない…そんな人のために、これらの特徴をまとめてみました。同じ麺でも「太さ」が違う。そうめんと冷麦はどちらも主原料が小麦粉です。食塩と水を加えて練り合わされた後に製麺。それを乾燥させて出来上がった「乾麺」である点は共通しています。太さによって「そうめん」と「冷麦」とを区別できるようになっています。太さの定義を定めているのは日本農林規格協会(JAS)。彼らによると「そうめん」は「長径1.3mm未満」の乾麺、「冷麦」は「長径1.3mm以上1.7mm未満」の乾麺と定義されているのです。ちなみにうどんは「長径1.7mm以上」、きしめんは「幅4.5mm以上、厚さ2.3mm未満」と分類されています。このように同じ乾麺でも細かく区別されているのです。室町時代、練り上げられた小麦を切断して作られたうどんを、さらに細かく切断したものが「切り麦」と呼ばれ、これを温かくして食べる場合を「熱麦」、水で冷やして食べる場合を「冷麦」と呼称するようになったそうです。一方、そうめんは、7世紀頃に中国から伝わったと言われる「索麺」が起源になったといわれ、小麦粉に食塩と水を加えて練り込むところまでは冷麦と変わりませんが、生地を切断せず、植物油やでんぷんを生地に塗り、縒りをかけてさらに引き伸ばしてどんどん細く仕上げていき、天日干しにするという手間暇かけた製法で作られていたようです。

2018.07.13 (Fri)  10:39

電源OFF

明日からは3連休ですね!今日頑張ればお休みという方も多いのでは!?お休みの方は、いつも以上に頑張れそうですね。色々なものがいつでもアクセス可能になって、私たち、自分も相手も「24時間週7日」動けるって勘違いし始めたような気がする。でも実際我々は全員生身のいきものな訳で、いくらだましだましやったって、疲れやストレスは結局ドロドロ溜まっていってしまう。「デジタルデトックス」なんて言葉も普及して久しいけれど、本来「ツール」であるべきものに、自分が乗っ取られるなんてやっぱりおかしいんだ。もっとボーッとしたり、空想にふけったり、音信不通になったりする時間があったって当たり前で、むしろ必要なことな気もする。

スマホをぶっ壊すまではいかなくとも、何か具体的な「用事」がある時以外は取り出さないとか、そういうところから工夫を初めてみるのも手かもしれない。

今週末はスマホの電源OFFにして...

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.07.12 (Thu)  11:45

SNS

1時間未満でもSNSに滞在すると、睡眠時間に大きな影響がでることがわかったんだそうです。

ブルーライト以上に危険なものって?

ブルーライトが健康によくないっていうのは、多くの人が知ってると思う。ブルーライトは、脳が昼間だと勘違いするようにトリックを仕掛ける効果があります。本当は寝ているべきなのに眠くなくなってしまうことで、慢性的な睡眠不足に陥り、体や頭はだんだんと蝕まれていきます。でも本当にヤバいのは、もっと別のこと。ソーシャルメディアチャンネルは、毎秒毎秒、絶え間なく更新され続けています。ニュースフィードを更新するのは本当に簡単。指一本で、無限に情報を受け入れ続けることができるんです。知りたいことも、とっておきのレシピも、あなたを飽きさせることはないでしょう。しかも大半の場合、何をやってるのか、何をやろうとしているのか、何ひとつとして考えずになんとなく、ただただ受動的に、アプリを起動したりスクロールしたりしているだけ。さまざまなSNSへのログオンやスクロールに一体実質どれくらいの時間を費やしているのか、そしてなぜそれをするのかについて、積極的かつ念入りに注意を払ってみることには相当な価値があるはずです。怖いのはむしろこの「中毒」性。朝起きて布団の中でネットサーフィン30分。家を出て電車の中でSNSチェック20分。昼休み、帰り道、帰宅後、お風呂後、寝る間際…。常に誰かと繋がって、安心なような、無数の管に繋がれてるような奇妙な気分。

そりゃ、睡眠に影響が出たり、心や体が悲鳴をあげたって不思議じゃない。

たまには電源OFFしましょう。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.07.11 (Wed)  09:28

トマト

店頭で赤々と美味しそうなトマトを目にします。最近は高濃度トマトが人気みたいですが、露地栽培のトマトを食べると、うまい!な、って感じます。是非一度食べ比べてください。

最近しんどいなと感じるなら、いったん立ち止まり、身の回りにある小さなことに目を向けましょう。

散歩をしてからだをリフレッシュ。

気持ちのよい時間帯に、気持ちのよい道を選んで散歩します。そのとき、吐く息を長くするように意識しながら歩きます。からだは人生を目的地に運んでいってくれる車です。メンテナンスが行き届いた、燃費のいい車がいいように、からだもきちんと動けるように、日頃からメンテナンスしておきます。

着ない服を処分して、クローゼットをきれいに

クローゼットの中は着ない古い服でいっぱいです。とりあえずとっておくのはなぜでしょう?手放すのが不安だから。なんとなく。もったいなくて。捨てるのが面倒くさい。と、いろいろ理由は考えられますが

それは古い価値を、古い感情を古いルールを変えられないのと同じです。だからクローゼットはまるで服の墓場と化し、こころも改革の一歩が踏み出せないのです。

着ない古い服を手放し、古い自分を整理しましょう。

今日も1日大切に過ごし、小さなことからはじめましょう✨

 

2018.07.10 (Tue)  09:51

枝豆

また暑さが戻って来ました。枝豆を店頭で見かけるようになりました。枝豆に奴にビール🍺夏を楽しみましょう

かなり高い場所から落下するエレベーターの夢は、あなたが今トラブルを抱えていたとしても、自分自身でそのトラブルを乗り越えて、解決できることを意味しています。また、自分の能力に対して高すぎる理想や目標を抱いているため、理想と現実のギャップについていけない心の葛藤が表れている場合もあり、地に足がついた生活に変更すべきとの警告を促す意味を持つ場合もあります。

気分が良い感じが残る降下するエレベーターの夢は、あなたを取り巻く状況が安定していることを暗示していますので、心配する必要はありません。もし、なかなか物事が決まらなかったり、落ち着かない状況が続いている渦中の方であれば、その不安定な状況から脱却できる可能性があります。ただし、自分自身が落ち目だと感じているときには、非常に不安定な精神状態が、降下するエレベーターの夢として反映される場合もあります。

エレベーターが止まることなく降下し続ける夢は、深く悩み過ぎている心理状態の象徴ですので、少し気持ちを楽に持つようにするとよいでしょう。

また、自分でコントロールができない精神状態をも表していますので、意識して心を穏やかに保てるような工夫が必要です。

気持ちのいい一日は「朝をどう過ごすか」にかかっています。ちょっとした朝の習慣を生活に取り入れて、ポジティブスイッチを入れましょう。

今日も1日大切に過ごしましょう

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...