インフォメーション

2018.04.16 (Mon)  10:56

タケノコ

昨夜は北風が強く、風も冷たくて、今朝は今朝で寒くてびっくり👀昨日は山仲間の隊長と『山伏』静岡県からの登山口西日影沢に行ったのですが、途中の山梨県南部町でタケノコ祭がやってて5kg 3000円で販売されてました。いよいよ春の山菜『タケノコやワラビ』の季節ですね。早速灰汁抜きしたので、今宵の晩酌😳🍺楽しみ。

長い人生、ずっと同じ自分じゃつまらない。どうせなら、毎日少しずつ内面を磨いて、より良い自分へと変身しませんか?

何かスキルを身に付けたい、仕事を効率良くしたい、自分に自信を持ちたい、もっと積極的になりたい…。あなたが成長するために必要としているスキルや要素を具体的に噛み砕いている本が、必ず書店にあると思います

一緒に頑張れる人を探す...あなたの身の周りにも、同じく成長を望んでいる人がいるかもしれません。一緒に自分磨きをしていく相手を見つけると、やる気も倍増し、成長も期待できます

本当に自分を成長させたいのであれば、自分のどこをどう変えていけばいいのかを知る必要があるでしょう。そのためには、一日の最後に自分の行いを振り返り、どこをどう変えていけば、より良い自分になれるかを問いかけてみましょう。

今週も一週間楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております🎵

2018.04.14 (Sat)  10:31

パソコンが...

いつも通りパソコンを起動して作業しようとしたら、通知もなく「勝手に自動更新が...そして、更新時間が出鱈目に長く、その間はパソコンが使用できない」ありゃまあ、何か新しいこと初めようとすると、必ず邪魔が入る。

どんなに辛いことが起きても、いかなる困難に出会っても、いつも前を向いて行動する人がいます。そんな人たちに共通していることは、難しく考えずポジティブな言葉を発すること。言葉というものは、私たちの生活をつくるもの。言葉は私たちに大きな影響を与えてくれるものであり、人生をプラスにもマイナスにもしてくれます。ポジティブな言葉は、いい雰囲気を引き寄せ、人生をより良いものに導いてくれます。反対にネガティブな言葉は悪影響を与え、望んでいない現実をも引き寄せます。私たちは元気が出る言葉を使うことで、雪だるま式に幸せが増え、使えば使うほど人生が素晴らしくなっていきます。

今日は常連客のお誕生日です(*^^*)いつも遅く迄お仕事ご苦労様です。ご来店ありがとうございます🎵今日からの一年が素晴らしい一年であります様に...おめでとうございます🎉

今週も一週間お疲れ様でした。今日一年を大切に過ごしましょう✨

2018.04.13 (Fri)  08:57

豆腐

日中ぽかぽか陽気で、春を感じますね

美味しくて健康的で料理もしやすい豆腐。その違いをご存じですか?寒い季節には湯豆腐や鍋など温かい料理に、暑い時季は冷たい冷奴(ひややっこ)がぴったり。料理がしやすく、そのまま食べてもおいしい豆腐はヘルシーだと海外でも人気です。しかも、家計に優しいので、我が家の食卓には欠かせません。

そんな豆腐ですが、スーパーには木綿豆腐と絹ごし豆腐だけでなく、寄せ豆腐なども並んでいます。どれも味も食感も違いますよね。この違いはいったいどこにあるのでしょうか?

豆腐の違いについて

違いその1:木綿豆腐は上澄みを取って固める

違いその2:絹ごし豆腐は全部使う

違いその1:木綿豆腐は上澄みを取って固める

木綿豆腐は上澄みをとって、ギュッと固めて作ります

木綿豆腐は上澄みをとって、ギュッと固めて作ります。木綿豆腐と絹ごし豆腐、その違いは作る工程にありました。

木綿豆腐の作り方。

熱々の豆乳ににがり(凝固剤)を入れ、かき混ぜます。しばらくすると固まってきます。(ここまでの作業を「寄せる」といいます)次に、固まったものをくずし、上澄みを取ってから、布を敷いた型に入れます。(この上澄みは「ゆ」といいます)最後に、型に重しをして圧力をかけ、さらに「ゆ」を出して形を作ったら出来上がりです。型の中で「ゆ」を絞り出す時に敷いた布が木綿です。その布目が豆腐に付いたため、木綿豆腐と呼ばれるようになったそうです。ちなみに、型にはめる前「寄せ」たところを器に入れたものが「寄せたままの豆腐」つまり、寄せ豆腐(おぼろ豆腐)になります。

違いその2:絹ごし豆腐は全部使う

つるっとした食感も美味しい絹ごし豆腐は、材料を全部使います

つるっとした食感も美味しい絹ごし豆腐は、材料を全部使います

次に、絹ごし豆腐の作り方です。

豆乳に凝固剤を入れて、熱いまま一気に型に流し込みます。しばらくして固まれば、絹ごし豆腐の出来上がり!

絹ごし豆腐をつくる際には「ゆ」を取ることはしません。豆乳をかき混ぜることもなく、くずしたりもしないのです。

名前の由来については、木綿豆腐と比べて、つやつやとなめらかな表面であることから「絹ごし」という名前が付いています。絹の布でこしているわけではないんですね。

今宵は豆腐で晩酌タイム✨🍻🎶

今日も一日大切に過ごしましょう✨

2018.04.12 (Thu)  09:39

警官射殺…

今朝のニュースで警官射殺( ̄□ ̄;)!!!同僚の19歳巡査を逮捕…(*´・д・)?滋賀・彦根で19歳の警官が41歳の同僚警官を射殺したみたいです…おかしな話だ…やべーょ日本。もっとコミュニケーションを持たないと、ちょっと強い口調で何か言われたり、注意されたから殺したとか?…おかしい。カルシウム不足‼骨のある魚、食べないとやべーぞ若者‼

そもそも、コミュニケーション不足だ!“飲み会嫌い”や“酒が苦手”という若者が増えていると言われているが、飲み会(お酒の席)は昔と変わらずに上司や同僚との貴重なコミュニケーションの場である。「アルハラ(アルコールハラスメント)」が跋扈していることが問題視されているが、なんでも○○ハラスメントで片付けられたら、世の中おかしくなることだらけ。上司はあなたを社会人として一人前に育てる義務があるのです。例え翌日、二日酔いになって一日辛くてもそれはそれ、上司も貴重な時間とお金使ってご馳走してるし結構気づかいしてるからさ、何事も勉強だよ勉強。

そして、上司に連れて行ってもらったりご馳走してもらったりしたお酒の席ならば、翌日に必ず上司にお礼メールをしよう。上司にお礼メールをするまでは、気を抜かないことを心がけてほしい。お礼をされた上司も、お礼をした自分も朝から気持ちよく仕事に臨めるはず。

先輩、週末飲みに行きましょうって誘ってみるのも、良いです

今日も一日大切過ごしましょう✨

2018.04.11 (Wed)  10:35

お赤飯

先日友人の子供が高校の入学式を終えた『お赤飯を頂き』お祝い事がないと、お赤飯を食べる機会もなく、久しぶりにゆっくり味わって祝い膳に舌鼓。お赤飯も地域で作り方が違う見たいで、千葉県の一部では、アズキの代わりに、特産の落花生が用いられる。東京都ではアズキの代わりにササゲが使われることがある。アズキは煮ると皮が破れやすく、皮の破れた様が切腹を連想させたため、煮ても皮が破れないササゲを江戸時代に武家で用いたことが起源である。北海道や山梨県には、甘納豆を赤飯に入れる風習がある。室町時代に甲斐国(山梨県)南部の人たちが移住した青森県の一部でも、この風習が残っている。小豆やささげなどの一般的な赤飯も現存するが、甘納豆(花豆、金時豆など)を用いる場合がある。甘納豆を用いる場合は赤色に着色されないため、食紅が用いられる。甘納豆は、炊き(蒸し)上がった状態の赤飯に加えて混ぜたり、添えるのが通例である(豆を一緒に炊き(蒸し)上げた場合、豆が溶けるため)。出来上がったものには、紅しょうがをスライスまたは刻んだものが添えられ、胡麻塩がふりかけられる。地域で色々違いますね。

4月も2週目に入りました。春らしい穏やかな気候が続いていますが、年度初めは気持ちも新たに「何か始めよう」と張り切っている人も多いのではないでしょうか。社会人になり、まだまだ仕事や研修に慣れないなか、新しい土地で生活を送っているひともいると思います。ずっとポジティブな気分を維持するのは難しく、誰もが頻繁にネガティブに陥ります。しかしポジティブとネガティブは表裏一体。朝目覚めた時、「あ〜もう朝か」と思うか「朝だ!今日も一日頑張ろう!」と思うか、ちょっとした違いがその後の過ごし方に大きく影響します。新しいことをスタートさせるときは、できれば日のいい日を選びたいですよね。実は、おなじみの「大安」以外にも吉日があるのをご存じですか。今日は大安以外の吉日、暦を味方にして、すばらしい一年を大切に過ごしましょう。