インフォメーション

2018.08.14 (Tue)  09:52

天然物

本日営業しております。お刺身用、太刀魚とカマスを仕入れました。猛暑が原因か、天然物の入荷が少なくて、困ります。せっかく食べて頂くので天然物を提供したいです。しかし昨日の雷雨は凄かったですね…外にバケツを置いて、ほんの数分雨が止んだ後バケツみたら、満タンでした。急な落雷で予期せぬ出来事があるので、お出掛けの時は雨具を忘れずに!!運転する方は気をつけてくださいね。

休暇ときには、スマホの電源はOFFにする。

仕事のメールは不在通知の自動返信を設定し、SNSのアカウントからも全てログアウトしましょう。そうすれば、さらにゆっくりしたステイケーションを手に入れることができます。現実から逃避できてこそ、真の「休暇」と呼べるワケですから。

先延ばしにしていたことを一気にやりきる。読もうと思っていた本も、整理しようと思っていたクローゼットも…気がついたらそっちのけになっていませんか?スマホの電源も切ったことだし、気が散らないうちに「やりたい!」と思っていたことを最後までやりきましょう。

ニュースから離れてみる。もちろん、世の流れを知っておくことは大事ですが、見るたびに気分が落ち込んでしまうのであれば、少し息抜きが必要かもしれません。

休暇を満喫してくださいね(*^^*)

今日も一日大切に過ごしましょう✨

2018.08.13 (Mon)  09:54

お盆

本日営業しております。

お盆休みと言う人もいれば、仕事ですよと言う人もいると思います。仕事モードから抜け出して、バケーション気分に浸りたい。でもなかなか予定を組むのが難しかったり、予算的に余裕がない、なんてこともあります。一緒にいて落ち着く人とゆったり時間を過ごす。仕事に追われていたせいで、なかなか会えていなかった親友や家族と、ゆったり時間を過ごしましょう。おいしいご飯を食べたり、家族でお酒飲みながら昔話してみては、幼い時のアルバムツマミに、こんな風に催し物はなんでもOKです。

あらためて地元を散策してみる。あなたが住む地元も、じつは思っている以上にいろんな楽しみが眠っているかもしれません。ウワサだけは聞いていた新しいレストランや、ずっと気になっていたけど一度も入ったことのなかった服屋さん。これを機に、さらに地元のことを知って、好きになってみては?

いつもと違った一日に…今日も一日大切に過ごしましょう✨

2018.08.10 (Fri)  09:29

暑いよね、ほんとに

さすがに残暑で食欲不振になりますね。でも食べないわけにはいかないけど…何より料理を作る人は大変…残業で帰るのが遅くなってしまった日。とびっきり疲れている日。料理をするのが面倒に感じる時ってありますよね。毎日の料理を楽しむには、無理しないことが一番大切。毎日同じものを食べるのは当然です。「今なら、畑で取れるトマトやきゅうり、ピーマン、ナスなど、季節の野菜を毎日食べる、献立や食材を毎日変えなくてはというプレッシャーがあると思いますが、旬の食材を毎日食べるのは、むしろ自然なこと。調理法や組み合わせるものをちょっとずつ変えればいいんです」

完璧を目指さない「きれいに切らなければ、などと考えすぎると、料理が楽しくなくなってしまいます。おいしければ、多少太くても、まっすぐでなくてもいいんです」レシピに頼りすぎず、自分の体と頭を使うことも大事。繰り返し、経験を積んでいけばよいのだといいます。少し手間がかかっても、できるだけ機械に頼らず、自分の手で調理すること。「機械だと味が同じになってしまいます。手を使うと、作った人の個性や、その人の気持ちが料理に出る。毎日少しずつ違っていること。それが料理だと考えています」

料理は毎日のことだから、終わりがありません。何よりも自分の気持ちを大切にしていて、「疲れていて食事を作りたくないなと思ったら、パートナーに作ってもらうこともあるし、外食することだってあります」完璧を目指さず、自分の気持ちをおざなりにすることなく、日々の料理を楽しむことができたらいいですね。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.08.09 (Thu)  12:11

平成最後夏

台風の影響も少なくて良かったですが、記録的な猛暑になると朝からニュースで...暑さ対策万全にね。

平成最後夏です...元年に産まれた方も30歳...平成はどんな時代でしたか?

「平成を振り返った時の印象はリーマンショック、長引く景気低迷、東日本大震災や豪雨災害、猛暑...どこか異常気象な時代...それにどこか冷めていて、みんなで何かに熱狂する経験があまりないというか。世代が、ゆとり世代・悟り世代と呼ばれてきたことにも、影響しているのかもしれません。もちろん全然違う『平成』をイメージする人もたくさんいると思います。人々の価値観が多様化した30年だったからこそ、この時代が終わる前に、瞬間的な共通体験を味わってみたい。平成最後の夏の締めくくりに、そんな空間がつくれ共感できたらいいなと思う...週末からお盆休みや夏期休暇の方は歴史に残る夏にして下さい。

今日も1日大切に過ごしましょう✨

2018.08.08 (Wed)  10:44

花火大会

昨日は神明の花火大会でしたね。いつもなら仕事してても花火の音が聞こえてきて、夏祭り気分を味わえるのですが。風向きかな?...観覧された方は良い思い出ですね🎆

サワーにもカクテルにも料理にも、レモンの絞り汁は何かと必要。スクイーザーがあればいいけど、手のチカラだけでぎゅっと搾るとなると、女性の握力ではなかなかの重労働ですよね。

そんな時に覚えておくとうれしいひと手間をご紹介。道具は何も要らない!

まな板の上でレモンを転がす、以上。

信じられないでしょうけど、この結果に驚愕するはず。

まずはレモンを切る前に、まな板やテーブルなどの上で軽く押し付けるようにしながら、コロコロ転がしましょう。軽く握ってみて少し柔らかくなったらOK。ここではじめて半分に切り落とし、通常どおりぎゅっと握って絞ってみてください。少ない力で、いつもよりもたくさん量の果汁が取れますよ。

この方法、果肉をあらかじめ潰しておくことによって、簡単にレモン汁が出てくる、という仕掛け。トライしてみた人にしか分からない喜びがあります。

付き合いたての頃は、ハンバーガーを食べるのもハードルが高い。大口開けるの恥ずかしいし、麺類は吸うのに気を使いすぎて味がわからない…って、いちいち気にしていたのに、そんな可愛い時期はどこへやら。付き合いが長くなっていくほど、いろいろ適当になっていませんか?

「食事の時間」は、好き嫌いだけじゃなく、その人自身のことがよく見える。人前でごはんを食べるのって割とハードルが高い。だからこそ、楽しめるなら心を開いている印。毎日お腹が減るのに、恋人との食事がしんどいのは致命的。とは言っても、お店選びやお互いの好みを理解するのって、大変ですよね。回数を重ねていかないと難しい。長続きしているカップルは、たくさん"おいしい時間"を共有していることです

今日も1日大切に過ごしましょう✨

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...