インフォメーション

2018.06.21 (Thu)  08:42

夏至

きょう(21日)は二十四節気の一つ夏至、北半球では1年の内で日の出から日没までの時間が最も長くなります。九州北部から東北南部では晴れ間が広がり、昼の長さが実感できそうです。

まずは挨拶をしよう

個人的に、今までで一番恐かったシチュエーションは、知らない人ばかりの部屋にいて何を言えばいいのか、わからなくなってしまったとき。グループでも、一対一でも、みんな経験がある人ばかりなんじゃないか。でも考えてみれば、今いる友人たちはみんな、一度は知らない人だったはず。もしこのような状況で気まずさを感じるならば、まずは「挨拶」から始めてみようと推奨します。

「シャイな性格を直したいなら、誰かの側を通るときに挨拶をしてみましょう」

気まずい状況にあえて、身を置く

気まずい状況で堂々とするには、知らないところにまずは飛び込むこと。そしてそれを「よし」と感じること。周囲に馴染めば馴染むほど、私たちは道を踏み外さなくなると言います。「日常的に自ら気まずい環境に置かなくては、新しい「神経経路」は作られず、世界や自分を違う目で見ることはできません。自信とは、日々のルーティンから外れたところで、いかに自分らしくいられるかで測るもの」

今日も1日大切に過ごしましょう✨