インフォメーション

2017.06.17 (Sat)  09:15

野際陽子さん

今日も朝から良い天気で、仕事するのが嫌になるくらいの青空(>_<)13日に肺腺がんのため亡くなった女優、野際陽子さん(享年81)素敵な役者さんが段々減ってしまいますね(>_<)…

趣味がないのに趣味欄には何を書けばいいか悩みますが、適当なことを書くのではなく、自分が得意だと思えることを書きましょう。趣味は自分が楽しめるものですが、得意なことは自分が何度も挑戦していることです。面接で質問をされても得意なことなら何かしら答えることができるでしょう。間違っても適当な趣味を書いてしまうと、面接の時の質問で墓穴を掘ってしまうことになります。「趣味の楽しさを分かりやすく伝えてください」と言われても、楽しさを知らなければ答えることはできません。趣味がない時は自分が得意だと思えることを書くようにしましょう

今週も一週間お疲れ様でした(*^^*)

今夜も、お待ちしております✨

2017.06.16 (Fri)  09:06

麦とろ

6月16日は「麦とろの日」。「むぎ(6)とろ(16)」(麦とろ)の語呂合わせから、麦とろの食材などを手がける「株式会社はくばく」が制定した

また、8月の夏バテの前、夏を控えた6月のうちから、ビタミンB類とミネラルが豊富な麦とろを食べることによって、夏バテを乗り切ってもらおうと、麦とろの栄養価の高さと美味しさをアピールしていくことも理由のひとつとなっている

今夜はとろっとろで晩酌タイム

趣味のない人にとって趣味がある人は、たくさん集まって楽しんでいるイメージがあるかもしれません。趣味には自分一人で突き詰めるタイプの人もいますが、多くの人は同じ趣味を持った人と楽しい時間を過ごしたいと思う人も多いです。スポーツの団体競技では、同じ趣味を持った人が集まらなければできませんし、一緒にやることでより楽しむことができます。同じ趣味を持った人が集まると気も合うので、趣味仲間をたくさん作ることもできます

趣味がない人にとってたくさんの人が集まる機会は少なくなりますが、趣味があることで自然と大勢の仲間ができることになります。趣味を満喫することで自分も楽しいですし、ストレス発散にも繋がります。同じ趣味を持った仲間と楽しむことが、何よりの楽しみになるのです

今日も1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております✨ 

 

2017.06.15 (Thu)  09:04

生姜

6月15日は「生姜の日」。生姜は奈良時代より神様への供え物として献じられてきたが、金沢市にある「香辛料」の神、生姜の古名「薑(はじかみ)」を名乗る「波自加弥(はじかみ)神社」で毎年6月15日に「はじかみ大祭」が行われることから、株式会社永谷園が制定した。

永谷園恐るべし‼今夜はたっぷりの生姜使った(生姜焼きで)晩酌タイム

大切なことは「自分の時間を持つ」ということです。これは、一人で時間を過ごすことが大切なのではなく、「自分のために、自分で自分に尽くす」時間を過ごすことです

ほとんどの人が、普段、相手のことを考え、この社会のために貢献することを生きる軸としています。しかし、こうして「誰かのため」ばかりしていると、心が満たされず、「私は何のためにしているの?」など、疲れることもあるんですね

こんな時、「自分のために、自分が尽くす」ことで、社会や世間、他人のための自分ではなく、自分のための自分を感じられるようになります。食事を自分のために作る、自分のためにコーヒーをいれる、自分のために音楽を流す。贅沢な旅行や食事ではなくても、「私が私のために」してあげることで、ちょっとしたことでも心は満たされるのです

今日1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております✨

2017.06.14 (Wed)  23:07

小川山2418m

ぐっさんと『乾徳山に続いて』私のイベント下見調査と山梨100名山制覇の為、小川山に(*^^*)

ぐっさん情報では、あまり人気の無い山らしい(>_<)平日で、今日も入山者は私達だけかな私は夜仕事なので、川上村方面からのルートで、金峰山荘、廻り目平キャンプ場駐車場に停車(駐車料600円)

 

IMG_0864.jpgIMG_0868.jpg

 

燃料チャージし小川山目指しレッツらゴー。カモシカ登山口(カモシカ登山道とカモシカ遊歩道は唐沢の滝分岐迄共通らしい)入り口から結構急な坂しかも長い登り坂…(;)急斜面が永遠と(カモシカ登山道恐るべし)とくに展望台はなく、時折岩場の上から素晴らしい岩場の景色が見れます

 

IMG_0873.jpgIMG_0888.jpg


この景色眺めながらビール飲んだら気持ち良いだろうなぁ~
(そうだメンバー騙して連れて来ようトンちゃんは、ポテトにのど越し生お嬢は景色でさなぎちゃんは音楽でまとめて釣るか)
岩場、ロープ、梯子もあり、中々楽しめるコースでした

 

IMG_0874.jpgIMG_0882.jpgIMG_0902.jpg


岩稜帯へ到達。ここから先は急斜度(カモシカ登山道恐るべし 唐沢の滝分岐を過ぎると「カモシカ登山道」の単独ルートとなるが、途端に道が荒れてくる。藪の中を掻き分けて進む入山者が少ないのが良くわかる(>_<)

 

IMG_0884.jpgIMG_0878.jpg


シャクナゲが綺麗に咲いててちょっとホッ
金峰山-瑞牆山方面と合流すると更に急斜面むかつくくらいの急斜面(カモシカ登山道恐るべし
ようやく小川山山頂に

IMG_0880.jpgIMG_0906.jpg
噂通りの山頂にぐっさんと苦笑い取り敢えず記念撮影。

 

IMG_0892.jpgIMG_0896.jpg


山頂にシャクナゲがたくさんあるので、6月下旬にはシャクナゲ綺麗に咲いてると思います。
山頂でチャージし下山。う~ん急斜面が滑ります、下山中にやっと一組のご夫婦と遭遇互いに驚き暫しお喋り。
無事下山、中々楽しめました

 

IMG_0907.jpg

昨年の10月に金峰山登ってから山梨百名山制覇してみるかと登り続けて51座目登ったなぁ
ん?後49座かぁ~。縁起悪い数字だと、ぐっさんそそのかして、横尾山に立ち寄り、本日2座目
横尾山も中々楽しめます、歩きやすく、景色も良いですし、ツヅジが綺麗でした(*^^*)
故障もなく楽しい1日

IMG_0913.jpg

 

2017.06.14 (Wed)  04:56

小川山へ

今日は市場お休みで、前々から誘って頂いてた市場山岳仲間と、小川山(おがわやま)に行ってきます

小川山は山梨県北杜市と長野県南佐久郡川上村の境にある標高2,418mの山。奥秩父山地に属する

近辺は花崗岩の岩盤で構成されていて、1980年代以降、フリークライミングのメッカとなっているそうです。山頂目指す登山者が少ないみたい‼

人生は、どの側面で生きるのか自分で選ぶことができます。嫌味ばかり言って、その集団に巻き込まれることもできますし、人助けをしてそこに生きる価値を見出す人達もいます。あなたの心が本当は何を求めているのか?今のままで、この世界でどう生きたいのか?こんなふうに自問してみると、より「自分軸」がはっきりし、他人に振り回されない生き方ができるようになるでしょう

大切なことは、あなたがあなたとしてハツラツと生きながら、この世界と上手に調和していくこと。情報があふれて多様化する現代で、自分の心にいつも耳を傾け、「私が私であっていい」生き方をはじめてくださいね 

1 2 3 4 5 6 7