インフォメーション

2017/06/30/09:22

6月も…

今日で6月も終わりですね(>_<) 6月30日は「ハーフタイムデー」。6月30日は1年の半分の日で、今年も残すところ半分となる日。この日にこれまでの半年を振り返って、一年の目標を再確認する人も多いそうです。ん?私の今年の目標なんだっけ??あれ?…

不安感を取り除く

一人でいる時間に不安感が強くなってしまうと、悪い方向にばかり考えてしまい、その不安感はさらに強くなる一方です。自分が安心できる場所、環境、そして落ち着ける人の元へ行ってみると良いでしょう。例えば、あなたが一人暮らしをしていて、すぐに移動できる距離に実家があり、親と会話することで落ち着く、育った場所に行くと安心するという場合は、不安感が強くなる前に実家に移動するのです。 「ここだと安心する」「この人といると落ち着く」という場所へ自ら移動し、不安感を今以上強くしないことが取り除く方法にも繋がります。そこで「こんなことがあって」「不安が強くて」と口にしなくても、その場の安心感や居心地の良さを感じれば、自ずと不安感は取り除かれます。「迷惑かけてしまうかもしれない」「変に思われるかもしれない」という気持ちは一度置いておき、助けを求めるつもりで安心できる環境・人の元へ出向いてみると良いでしょう。その人が遠いところにいるという場合は、電話をして声を聞くだけでも安心材料となります。

不安に感じること以上に、安心を得ることで、不安感を取り除くことができるのです

今日も1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております✨

2017/06/29/09:22

生湯葉…

今日は湿度が高いみたい(T-T)蒸し暑いの勘弁です。先日『身延特産品の湯葉』頂きました(*^^*)湯葉には、すりおろした山葵とキンキンに冷した、日本酒かな?ご馳走さま(*^^*)

あなたは不安感が強いタイプの人でしょうか。不安感が強いと、他の人にとっては些細な事でもあれこれ悩んでしまったりして、精神的に大きな負担を強いられてしまいます。多くのことに対しても楽しむ余裕すらなくなってしまうでしょう。楽観的になれと言われても、そう簡単になれるものではありませんよね。やはり不安感を取り除くためには、些細なことでもしっかりと実践して行動していくことがとても重要なのです

不安感を払拭するために有効な手段は、思い切ってトレーニングウェアに着替え、運動をしてみることです。不安感は不安なことを考えてしまうから浮かんでくるものであり、ある意味、暇な状態を継続しているため生じてしまうのです。暇な状態を無くすことができれば、不安を考える隙間を無くすことができ、不安感を払拭できるのです。運動を行うと自分の思考は運動に集中していくため、自分の思考は運動のことで一杯になります。運動は何でも構いませんが、なるべく有酸素系の運動が良いでしょう。汗を流して運動をすると、運動後に大きな達成感を味わうことができるのです。達成感を味わえると、何か不安を考えようと思う思考を排除しやすいのです。運動をして得た達成感は自己肯定感を高めてくれます。自己肯定感が高まれば、不安を考えてしまう自分の癖を無くしてくれます。

運動を行い、不安感を無くしていきましょう。

今日も1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております✨

2017/06/28/09:30

富士山

富士山では、来月1日の山開きを前に山小屋の関係者らが登山道の雪かきを行いました。今年は、空梅雨の影響でこの時期の雨が少なく雪どけが遅れ、山頂付近では最大2メートル以上の雪が残っています。なお、山梨県では今月28日に登山道と下山道を調査し、山開きに山頂まで通行できるか判断しますと…

今年は混む前に登りたい、平日だなぁ~。

朝から雨降りだとちょっと切なくなりますね。

一度切ない気持ちになってしまうと、なかなか元に戻れずしばらくは同じ気持ちで生活してしまう。切ない気持ちになった出来事をずっと考えてしまうのです。しかしそうすると楽しめることも楽しめなかったり、大切にすべき人を大切にできなかったりします。なにをしていても切ない気持ちがあり、その原因となったことを考えてしまってどこか上の空になってしまうのですね。ですが今は切ないと感じていても、気持ちは時間が経てば変わります。その一時の感情にとらわれて、楽しいことや大切な人を失ってしまうのは損でしょう。こういう時は、自分の心を癒やすべきです。切ない気持ちにならないような、一瞬でも切ない気持ちから解放されるようなとても楽しいことをしましょう。

自分が一番楽しいと思うことをしていれば、その瞬間は切ない気持ちから解放されます。それを何度か繰り返していれば、そのうち切ない気持ちでいるより楽しい気持ちでいる時間が長くなっていくでしょう。

多くの人が切ない気持ちでいるより楽しい気持ちでいる方を好むので、自然と楽しいことをして切ない気持ちから離れていくのです。

今日も1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております✨

2017/06/27/09:17

アカモク

日中、蒸し暑いですね(--;)市場に珍しく、アカモク(海藻の一種)が売ってたので購入。アカモクは食べる地域と食べない地域にくっきり分かれる海藻。日本海富山県、新潟県、山形県、秋田県などでは盛んに食べている。

生殖器床が顕著になった時期にゆでるとネバリが出る。これを摘み取り、湯通しして、醤油、酢みそ、七味唐辛子などで食べる。

非常に味がよい割りに地域的に利用されるのみだったのが、近年徐々に他の地方でも利用するようになってきている。また加工品も作られている。体に良さそうです(*^^*)

共感…

話していて共感できるかどうかです。同じように感じたり、共感しあったりできることでお互いを必要と感じたり、安心感を持ってお付き合いをすることができます。ですが、相手と話していても共感できなかったり、相手と意見が合わないことが多いことに気づくと、このひととは価値観が合わないと感じるでしょう。話が合わなければ居心地は悪いですし、一緒にいたり、話していても楽しくありません。お付き合いしている相手とは話をすることがとても重要な意味をもってきます。

話していても相手の言っていることが理解できなかったり共感できない、また、相手のほうもあなたのことを理解できず共感もできないと感じているならば、なんのために一緒にいるのかわからなくなってくるでしょう。見た目だけで好きになってしまった場合などに多い誤算かもしれません。

付き合う前には話が合うかどうかはきちんと確認しておくことが大事でしょう

今日1日を楽しく過ごしましょう✨

アカモクがお待ちしております✨

2017/06/26/09:18

蛤(はまぐり)

小振りの蛤(はまぐり)を仕入ました‼内湾でとれる二枚貝の代表的なもの。ひな祭りや婚儀に利用されていた。食用だけではなく「貝合」などの玩具に、また「ぐれる」などの語源いなるなど様々な分野に登場している。江戸時代江戸の町には深川、上総などから貝売りがやってきていた。中でももっとも上等のものがハマグリだった

今夜は蛤の酒蒸しで晩酌タイム

あなたには価値観が合わない人というのは存在するでしょうか。価値観が合わないと、相手の一挙手一投足が気になったり、イライラしたりしてストレスになったり、嫌悪感を感じたりすることも多々あります。できればそのような人とは付き合いたくないと思うのが一般的かもしれませんが、職場や仕事などで、そうも言ってられないケースも決して少なくないでしょう。自分の価値観の理解を求めないのと同様に、相手の価値観も否定しないという事が、価値観の合わない人とお付き合いする場合、とても重要です

はじめから諦めるという事ではありません。それぞれの個性を尊重するという事なのです。たとえ相手の価値観を理解出来なくても、そんな考えもあると受け流す、もしくは受け入れる事です。言いなりになる事ではありません。ましてや相手の価値観を変えようとするなどといった行為は、無駄骨で終わってしまうことにつながりやすくなります。理解する事と、受け入れる事は全く違うと言えます。理解する代わりに、そのままの相手を受け入れる事が大切なのです

今週も一週間楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております✨

1 2 3 4 5 6 7