インフォメーション

2017.03.01 (Wed)  09:55

3月です

赤マンボウ、関東では「まんだい」という名でスーパーなどに並ぶことがある。古くはキハダマグロやマカジキに化けていたことがある。安いキハダよりもうまいので認知度がもっと高いといいのにと感じる。 クラゲなどを食べているそうです。

味わい、旬は不明。鱗は細かく取りやすい。皮はあまり厚くはない。骨は全般にやや硬め。腹部に板状の硬い骨があって下ろしにくい。赤みがかった白身で主に腹の方に脂がのっている。熱を通しても硬く締まらない。アカマンボウの身質赤みがかった白身で背の方は脂が少なく筋が多い。腹の方は脂がのっていて筋がない。今宵は素朴に塩焼きで晩酌 

「ありのまま」を受けいれる。上司や目上の人、あるいは異性との関係の中で、私たちは無意識的に相手に期待してしまうことがあります、気前のいい人と出会ったときには「もっと何かしてもらえるかもしれない」、優しく柔らかい人と出会ったときには「もっと自分のことを受け入れてくれるかもしれない」。こんなふうに期待をしてしまうと、フランクになりすぎたり、余計な会話をしすぎて相手に依存してしまうようになります。すると、依存的な態度が伝わってしまい相手の負担が大きくなり、ときには距離を置かれてしまうことも...人間関係を上手に作れる人は、過剰な期待をすることがほとんどありません。あくまで、相手がしてくれることは「その瞬間に相手がしてくれた行為」であって、今後も同じだとは思わないのです。

 何かしてもらうことがあっても、それ以上を期待することなく、やってくれてもやってくれなくても優しく柔らかくありのままの相手を受け止めてみてください

今月も1日1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております。

1 2 3 4 5 6 7