インフォメーション

2017.03.06 (Mon)  11:28

恋愛女子

昨日の登山の疲れも、筋肉痛もさほどなく、おお‼何か良い感じ(*^^*)

今日は18日19日に開催する、七面山の打合せに早川町迄…市町村合併せず、町単体でやってるのは、昭和町と早川町…?村は山中湖、忍野…(--;)う~ん

 気になる男子と友達で終わってしまう女子と、どんなに仲良くなっても必ず恋愛対象になる女子では何が違うのでしょう。

「好きな人が出来ても、毎回友達以上には進めない」と自信を無くしている女子も少なくないはずです

気持ちを隠し過ぎる

二人の間で恋愛感情は全くないと彼が判断してしまうと、あなたとの関係が次第に男友達と同じ感覚になってしまいます。そうなる前に、少しでも「もしかしてこいつ俺の事好きなの?」と思わせておかないと、ただ気の許せる友達になってしまうのです。

関係が壊れてしまうのを怖がらず、少しでも良いので「もしかして?」と思わせておく必要がありますね

今週も一週間がんばりましょう✨

2017.03.05 (Sun)  11:12

高ドッキョウイベント

高ドッキョウイベント開催日

山梨県最南端の高ドッキョウ(山梨100名山)1134mを目指して素敵な参加者さまと…(*^^*)

お天気にも恵まれて、小春日和でとても気持ち良かったです

とはいっても、山登り、幾つものアップダウンが…(--;)

ほんとに体力の衰えを感じさせられます(>_<)

山頂は富士山が見え、さほど広くはありません、山道の尾根は時折吹く風がとても気持ち良く、心地好かった

いつまでも若くいたいと、思います

※下山後の『なんぶの湯』はこれまた気持ち良かったです

参加者の皆さまお疲れ様でした

2017.03.04 (Sat)  09:26

イベント開催日

イベント開催の為本日貸切りです朝釣りの1,7kg真鯛を仕入。やはりこのクラスは凄く良いです今日明日は暖かいのでお出掛け日和ですね。気になる人誘ってお出掛けしてみましょう✨

まずは自分から愛を与えてみる。

人は弱さを持っていますから、他人に対して愛を求めてしまうことも当然のこと。しかし、愛を求めても相手が応えてくれないとき、実際には相手も愛を求めているのかもしれません。たとえば、パートナーに優しさを求めても応えてもらえないとき、パートナーもまた疲れていて優しさを求めているのかもしれません。そんなときには、自分から優しくすることを心がけてみましょう。そうすることで、あなたから優しくされた相手も心がふっと和み、あなたに優しくできる余裕が戻ってきます。自分から求めるだけではなく、自分が愛を与えることで、結果的に相手からも愛を受け取れるようになるのです

今日1日楽しく過ごしましょう✨

参加者の皆さまお待ちしております。

2017.03.03 (Fri)  09:58

ひな祭り

日本の風習にはその日に食べるといいとされる「行事食」と呼ばれる食べ物があります。ひな祭りもそうです。毎年3月3日に女の子の健やかな成長を祈る行事です。食べ物も、古くから伝わるお祝い料理があります。食材には春の旬のものが使われ、それぞれの料理や色には、縁起のいい意味が込められています。

ひな祭りといえばちらし寿司!というくらいに定番。 もともと祭礼の日の料理として作られることが多かったもので

ちらし寿司そのものにいわれはありません。 ちらし寿司は、使われている具材に意味があります。

海老。腰が曲がるまで長生きしますように

れんこん。将来の見通しがいい

豆。健康で、まめに働き、まめに生きるなどです。

※豆知識※「すし」は、一般的に「寿司」と書かれますが、この漢字には「寿(ことぶき)を「司(つかさど)る」という意味があり縁起がいいもの、お祝いの席で食べるものという意味を持っています。

 

愛されないと悩むときほど、潜在意識に「愛されない理由」を持ってしまっているのです。自分でも気付かなかった潜在意識のクセに気づくこと

愛されてもいいのだと許してみる

大切なことは、自己価値を感じること。つまり「私は愛されていい人間である」と、自分を許してあげることです。

じつはほとんどの人が、愛されないことへの耐性があるのですが、その反対に自分が愛されることについては許可を出せていません。こうしたときほど、意図的に自己価値をしっかりと感じていく必要があります

・私は人に優しくできるからこそ、人からも優しくしてもらう価値がある

・私は人を支える力があるからこそ、人からも支えてもらう価値がある…という具合にです。

愛される価値を感じれば感じるほど、愛される許可も同時に出すことができるようになります。

今日も1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております。

2017.03.02 (Thu)  10:21

イトヨリ鯛

イトヨリ鯛を仕入ました 主に料理店などで使われる高級魚。姿がよく切り身にして美しい。クセのない白身で、嫌みがない、量的には少ないものの料理店などでの需要があり、値段は安定して高い。今夜は皮霜造りで晩酌タイム

「相手が嫌がること」を受けいれる

人付き合いの最初は、相手がどんなことが嫌なのかわからないもの。どんなに感じのいい人であったとしても、必ず、入ってもらいたくないテリトリーはあります。最初からエスパーのように、相手の嫌なところがわかるわけではありません。こんなときは、臆病にならず、もし相手が不機嫌になってしまったり、あまり乗り気ではないところがあれば、「あ、この人はここに触れてもらいたくないんだな」と気づいて、さっと引くようにしてみてください。

たとえば、話をしていて相手が乗り気ではなかったら、話題をすぐに変えてみる

「それはあまり好きじゃないな」というようなことを言われたら、すぐにごめんねとサッと謝る。すると、相手も「この人は自分に合わせてくれる人なんだ」と感じて、あなたとの関係性を心地よく感じてくれるようになります。こうして相手の基準を瞬時に理解し、「もうこれはしない」と相手にあわせられる人ほど、誰とでも上手に付き合えるようになってきます。相手のことが最初はよく分からないからこそ、表面的なところに優しく寄り添ってあげる。

これが上手にできるようになると、相手もあなたとの関係に安心して、どんどん心を開いて踏み込んでくれるようになります。暖かい関係を築けるように、優しく寄り添う接し方を覚えてみてくださいね。そうすることで、あなたの人間関係はもっともっと広がっていくはずです

今日も1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております。

1 2 3 4 5 6 7