インフォメーション

2017.03.21 (Tue)  10:03

馬刺し

3月なのに、関東では一時的に冬の寒さが戻るでしょう。と…(>_<)変な陽気です。

このような天候で魚が少ないので、お肉屋さんおすすめの赤身の馬刺しを仕入ました。馬刺しは変色が早いのであまり使いたくないのです(>_<)今夜は馬刺しで晩酌タイム

私たちの中には、「素晴らしい人になれば愛される」という完璧主義への憧れがありますが、じつはこれは間違いです。なぜなら人が人を愛するときは、完璧だから愛するのではなく、相手の感受性や相手の弱さ、すべてに共感して愛情を感じるからです。あなたの友人がへこんでいるとき、その友人を慰め勇気づけたら、より親密さが深まるということがあります。このように、弱さを嫌って完璧になろうとするよりも、ネガティブな自分を見せて共感することでも、人は人を愛することができるのです。

弱さやできないところを嫌うのではなく受けいれて、人と分かり合えるクセを持ってみましょう。

愛されるということも、愛するということも、どちらも「心で理解し合う」ということから始まります。あなたが思っている以上に、あなたは愛にふさわしい人。愛される勇気を持って、ありのままのあなたで人と関わり、温かい関係を作っていってくださいね

今日も1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております。

2017.03.20 (Mon)  09:09

七面山

昨日はイベント開催につき御協力をして頂いた、方々に御挨拶しに七面山へ

七面山は山梨県南巨摩郡にある山。山頂付近に1,982.4mの三角点があるが、登山道からやや離れたところにある最高地点の標高は1,989mである。山頂付近が身延町の飛び地となっており、山頂は身延町と早川町の境になる

予想通り、27丁目付近から日陰部分は雪が…(>_<)しっかりアイゼンを着けて前に前にと…

45丁目?付近では、おお!!疲れも吹き飛ぶ光景が、良くまあこのような山の上に作った物だと敬意

50丁目の敬慎院さまに到着。

ちょっと飛ばしたので3時間で50丁目でしたが、4時間くらいで歩くのが良いですね。

敬慎院さまから七面山山頂迄40分と記載してありましたので、先に山頂へと…なっ!!最早ゲレンデ、足跡頼りに…(>_<)ひぇー。

45分くらいかかり、七面山山頂に到着。1989mはやっぱり大変。これはキツいよ…(>_<)

お昼を済ませて、敬慎院さまへ。御挨拶を済ませて帰路に

修行僧の方々独身が多いそうです男の私から見ても『いい男がちらほら』しかし何故僧侶はあんなに穏やかでいられるのだろうか…修行なのだろうか…

相手を敬う気持ちがあるとき、心からその人のことを思っている証拠です。義務的に褒めるのではなく、もっと自主的に湧いてくる気持ち。

尊敬なくして「永遠の愛」が叶うはずもありません。その気持ちがなければ、ふたりの関係は疲弊し、長続きさせることも難しくなります。次第にお互いへの興味が薄れ、他の人が気になりだしたりと、最後はもろく崩れていってしまいます

今日も1日を精一杯楽しみましょう✨

2017.03.19 (Sun)  05:39

お彼岸

お彼岸でしたね。株式相場には『 節分天井、彼岸底 』 節分(2月上旬)に高値をつけて、彼岸(3月中旬)に安値をつけるということです。週明けはどうかな?

今日はイベント中止になったので、関係者に御挨拶へ

後悔よりも「修正点」を見出す

未来に進むときにネックになるのが、記憶と同時にわいてくる「感情」です。過去の記憶はただの記憶にすぎませんが、そこに悲しみや苦しみ、怒りや後悔といった感情が乗っかるため、必要以上に囚われてしまうんです。

こうした場合は、過去について後悔をしたりネガティブな感情を感じた瞬間に、「本当はどうしたらよかった?」と自分に尋ねてみましょう。

過去、できなかったことも、実際にはこれから変えていくことができますし、同じような場面に遭遇したとしても、自分が対応を変えれば、良い結果へと変えることができます。「もっと意見を言うべき」「もっと冷静な選択をすべき」「もっと素直になるべき」など、過去の全てを未来への学びに変えていきましょう。

今日1日を楽しく過ごしましょう✨

2017.03.18 (Sat)  08:57

ありゃまあ

う~んお天気なのに…(>_<)

今日は七面山イベント予定でしたが、七面山山頂付近に、まさかの三夜連続の雪が…(>_<)三月なのにね、、、無理して事故おこしたら大変、大変。

楽しみにしてましたが、中止…(>_<)

とはいっても、色々と御協力して頂いた七面山敬慎院さまや色んな方々に御挨拶しに行かないと。

過去ではなく「今」に意識を向ける

私たちの心(脳)は、ポジティブな感情よりもネガティブな感情を感じやすい作りになっています。ネガティブな感情を感じるときの脳内物質が強いため、麻薬を打っているときのような「自分では止められないバッドトリップ」状態になってしまうのです。

こんなときは、あえて過去ではなく「今」に意識向けるということを訓練してみてください。過去に失った人よりも、今、自分に優しくしてくれている人がいる。できなかったことよりも、今、自分にはできることがある。失敗したことばかりではなく、達成してきたこともたくさんある。

このとき、自分を褒めてあげたり、労ってあげたり、ご褒美をあげたりなど、喜びを感じられる行動とセットにするとより効果的です。意図的に意識を今に向けることで、脳はバッドトリップを終わらせ、過去ではなく未来のことを考えられるようになっていきます

今週も一週間お疲れ様でした(*^^*)

今夜はゆっくりと晩酌タイム

お待ちしております。

2017.03.17 (Fri)  09:47

イベント開催日

今朝は良い天気です

朝から正装してる方を目にする…そっか卒業式だ。

今夜は御予約のお客様とイベント為貸切りです(>_<)

誰しもが人生をより良くしたいという気持ちを持っています。でも、それを達成できる人はそれほど多くないのが現実。その理由が私たちの「記憶」にあるみたいです。

私たちは確かに「過去の記憶」をもとにこの世界を生きてる。「昔の私はこうだったのに」「前にこんなことがあった」というように、常に頭のどこかで過去に引きずられてしまっているのです。

それゆえに、「これから幸せに生きよう!」と決意しても、無意識に過去の記憶が邪魔をして、「またあんなふうに失敗したらどうしよう」「どうせまたダメだよ」というように、変われないこともあるの。

こんなときは、過去の自分と戦ったりダメ出しをするのではなく、「上手に過去と向き合う」ことが大切

つらかった過去はもう終わりにして、これからのことを考え、もっともっと自分を幸せにしてあげていい。人生を笑って過ごすことも、悲しみながら過ごすことも、すべて選択です。少しだけ自分の意識(脳)の使い方を変えてあげて、明るい未来をつかんでみてください

今日1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております。

 

1 2 3 4 5 6 7