インフォメーション

2016/11/30/09:14

真鱈

日本だけではなくヨーロッパ、アメリカ、カナダなど北半球でもっとも重要な魚がマダラである。イギリスとアイスランドでタイセイヨウマダラの漁業権をあらそって戦争まで起こしている。当然、我が国においても重要性はかわらない。特に乾物となって日本の津々浦々にまで行き渡り、山間部での重要なタンパク源となり、寒い時期には鍋物材料としてなくてはならないもの。
関東以北では古くから寒い時期の鮮魚としてもっとも重要なもの。汁に鍋(たらちり)材料に寒い時期に欠かせない。需要の高さからアメリカなどからも輸入してまかなっている。生、塩蔵、フィレなど様々な形態で入荷してくる。
本体よりも珍重されるのが白子。白子は常に高級品であり、これも輸入されている。
タラコはスケトウダラの子であり、マダラのものではない。マダラのものはスケトウダラよりも落ちるので特に「マダラ子」と呼ばれている
市場で マダラは基本的に雄の方が高価。市場ではしばしば白子を見せて売られている。また大きいものほど高い。
白子 10月くらいから入荷を見る。秋の赤いものよりも寒くなって乳白色になったものの方が高い。kgあたり10000円することもある。スケトウダラの卵巣を「たらこ」、本種は「真鱈子」と呼ばれる。スケトウダラの半値以下しかしないが、やはり高価です(>_<)
黄梅院高輪銭洗不動(東京都)……お金と心を洗い清めて金運を呼ぶ
東京の高輪に創建された由緒ある古刹で、都内でも珍しい「銭洗不動」と呼ばれる不動明王が祀られているお寺です。境内にある「銭洗いの水」という湧水でお金と心を洗い清め、祈願をすることで商売繁盛、お金の不自由なく暮らすことができると言われています。この地も訪れるだけでそのエネルギーを実感することができるほど、大きな力を感じる場所です。2017年、お金に困らない豊かな生活を望む人は、そのパワーをお不動様から分けてもらいに行くといいでしょう
なっ!!お金に困らない!!では、個人的には絶体行きたい神社です(*^^*)
今夜は鱈鍋を日本酒で晩酌タイム
今日も1日楽しみましょう‼
2016/11/29/09:13

ちぢみほうれん草

少し野菜の値段が落ち着きました‼冬季限定のホウレン草のちぢみほうれん草が出回っていたので、仕入。一般的なホウレン草は寒い冬の間はハウスやトンネル栽培が中心になりますが、昔ながらの露地栽培することにより寒さに耐えられるように葉に厚みが出て糖度が上がり旨みも増すのです。ホウレン草は少しでも日光に多く当たるよう地面に張り付くように葉を広げ、葉が縮れた状態に育つことからちじみホウレン草と呼ばれるようになりました。
また、厳冬期や東北地方ではある程度までハウスで育て、収穫する前に一定期間寒い外気にさらしておくことで真冬でも同じようなホウレン草が栽培出荷できます。このような栽培方法を「寒締め」と呼びます。
葉が肉厚で甘味があり、ほうれん草らしい味が濃く感じられます。当然、カロテンやビタミン類などの栄養成分も多く含まれ、五訂日本食品標準成分表でみると夏場の物と比べビタミンCが3倍も多くなっています
御金神社(京都府)……自分のお金に「仲間」をつくってくれる
 日本神話に登場する金山毘古神(かねやまひこのかみ)=金山彦命(かなやまひこのみこと)を主祭神としています。そもそも『御金神社(みかねじんじゃ)』は、人間が使う「金属製の道具」にご利益を授けるという神社です。鉱物の中には「黄金」も含まれるため、金運アップを願うにはもってこい。商売繁盛はもちろん、宝くじや株などの資産運用やギャンブルにもいいでしょう。「お金を増やす神社」と言われているだけあり、自分が持っているお金に、たくさんの仲間をつくってくれるパワーを授けてもらえます
今夜はちぢみほうれん草のお浸しで晩酌タイム(*^^*)
今日も1日楽しみましょう‼
2016/11/28/09:12

インフルエンザ

朝晩寒いですねえ(>_<)まだ11月なのに…う~ん(((^^;)朝、魚市場に行くのですが、辛い季節です(>_<)インフルエンザが流行り始めたようですよ。予防接種受けないと…皆さま気を付けましょう。
今度の日曜日はお天気どうかな?
晴れたら良いなぁ~
神社巡りの旅、金運…南蔵院(福岡県)……世界一のお釈迦様から金運を授かれる
 世界一の釈迦涅槃像(しゃかねはんぞう)がいらっしゃる篠栗四国霊場の総本寺で、高野山の別格本山でもある『南蔵院(なんぞういん)』。数年前に住職が宝くじ一等1億3,000万を当選、その当選金をすべて寄付したことでかなりの話題になったお寺です。ご住職の人徳とこの地のパワーが一体になったからこそ、起こり得た奇跡だと言えるでしょう。一等当選とまではいかなくても、涅槃仏の周囲はもちろん、胎内に入り丁寧にお参りすることで、一攫千金や勝負運のパワーを分けていただくことができます。
長い目でみると悪くない男性
いい意味で適当である
結婚を考えるうえで、「優しい男性がいい」という女性は多いもの。物腰柔らかで、気軽に話ができる男性なら、お互いの信頼感は自然と高まり、仲のいい関係になれそうですよね。同じように、ちょっと踏まえておきたいポイントが、いい意味で適当な人です
よく真面目な性格を「誠実な人」と評価する女性は多いですが。仕事を真面目にしたり、何かに真剣になって取り組むのは、いたって当然のことです
むしろ真面目な性格でも、頭でっかちで頑固者では、彼の考えにそぐわないことは受け入れがたいということで、一緒にいてちょっと息苦しいかもしれません
そういった意味で、物事にあまりこだわりがなく、いい意味で適当な人の方が、付き合いは上手くいきそう。結婚となれば一生に及ぶ問題です。思った通りに進まないことも多いでしょうから、適応力という意味で彼の柔軟性をチェックしてみてください
ちょっと意外なポイントをご紹介してみました。ありがちなポイントではなく、こうした見方で男性を見てみると、意外と彼は結婚向きということに気付くかもしれません
今夜はお鍋べ晩酌タイム(*^^*)
今週も一週間楽しみましょう
お待ちしております。
2016/11/28/09:10

人付き合いに慣れておく
結婚すると、独身以上に人付き合いが増えるといいます。例えば相手の親御さん、親戚付き合い。はたまた、学校関係者、ご近所付き合い、既婚友達など――。結婚は家同士の関わりでもあるので、身内を中心に人付き合いが増えるのも納得ですよね
そんな時に備えておくと便利なのが、社交性の高さです。結婚前から人付き合いの苦労に慣れていた方が、スムーズに結婚生活に馴染めそう
それこそ仕事関係者の飲みの席や、美容院や歯医者さんなど、身近な人との関わり合いから、少しずつ自分のコミュ力に磨きをかけていくのです
いつも決まった友達と一緒にいることが多い女性は、交流関係を広げる意味でもちょっと意識してみては? 特に女性の場合は結婚後、生活環境が変わることが多いので、人付き合いの耐性を付けた方が、結婚後にストレスを感じにくいかもしれません。

2016/11/27/09:48

首が痛いかも…(--;)

降水確率では70%雨でしたが…(--;)雨が降らないのはいいんだけど。気候のせいか、最近首が痛くて…(--;)今日はゆっくり温泉タイムです(>_<)
神社巡りの旅
西宮神社(兵庫県)……前向きなパワーとご縁をいただける
全国のえびす宮の総本社。商売繁盛や福徳円満に後利益のある、関西では知らない人がいないであろう有名な神社です。数いらっしゃる神様の中でも、恵比寿様はとても気さくでポップだといえます。そのため、この地を訪れる際はとにかく「明るく陽気に参拝」することを心がけてください。恵比寿様の福々しい笑顔を曇らせることのないように、という気持ちでお参りをすれば、たとえ困難な事柄であっても笑顔で乗り切れるような前向きなパワーと、必要なご縁をいただけるはずです
長い目でみると悪くない男性
鈍感に近いタイプである
細かいことに目が行くタイプだと、多少鈍感でもあれこれと気にしない男性の方が、一緒にいて安心感がありませんか?
例えばデート先ひとつ取っても、いざお店を前にすると「混んでるかな? 入るのどうしよう……」と迷ってしまうことってあると思うのですが。そうした時でも「とりあえず入ってみよう!」と行動できる男性の方が、相性の良さを実感できそう
恋人関係の場合、価値観は一致していた方がいいですが、性格は必ずしも一致しなくても……という見方もあります。女性が気にしいの場合、男性はむしろ鈍感なタイプの方が、うまくふたりのバランスが取れて、臨機応変に困難を乗り越えていけるのでは?
多少女心に無頓着でも大らかな男性の方が、長い目で見れば一緒にいてストレスも感じづらいと思います
今日1日を楽しみましょう‼
1 2 3 4 5 6 7