インフォメーション

2016.10.16 (Sun)  22:55

退院おめでとう

お客さま{心臓の手術後}今日無事退院おめでとうございます。何はともあれ、良かった良かった。焦る気持ちもわかりますが、ゆっくりね。
あなたは今、自分のことが好きですか。
もしまだ自分が好きでないようなら、好きになるような努力をしましょう。スキンケアに力を入れて、外見の魅力を高める。話術の勉強をして、会話を上達させる。
勉強をして、教養を豊かにする。
体を鍛えて、魅力的な肉体に改造する。太りすぎているのなら、標準体形までダイエットをする。
「自分が好きだ」
心から思えるようになれば、その自信は自然と表に出ます。隠そうと思っても、自信は自然とその人の素晴らしい雰囲気になります。
それがあなたの魅力になり、異性を引きつける力になるのです
今週も一週間がんばりましょう‼
2016.10.15 (Sat)  09:59

衣かつぎ(きぬかつぎ)

衣かつぎ(きぬかつぎ)は、サトイモの小芋を皮のまま蒸し、その皮を剥いて食べる秋の料理、酒肴
。子芋を皮ごと蒸す、または茹でたものを、塩や味噌などの調味料で味をつけて食する。加熱した後だと皮は容易に除いて食べられるが、剥き方のひとつに皮に包丁でぐるりと切れ込みを入れた後、中身を押し出して食べる方法が良く知られ、本来これだけを衣かつぎと呼ぶが、蒸しただけのものも指す場合がある
塩などを付けて食べることも多い。里芋の美味しい季節です。今夜の晩酌タイムはからし醤油で…
いまどきは…(-_-)
「話しかけられるまで話さない」「恥ずかしいから、自分からはデートに誘わない」「軽く見られたくないから、簡単には笑わない」つまらないプライドほど、つまらないものはありません。自分のプライドを大切にしたいのは誰でも同じです。しかし、自分のプライドを大切にしようと気持ちが強すぎると、行動力も行動範囲も小さくなります。人とつながったり関係を深めたりするチャンスが失われ、恋人ができにくくなる。つまらないプライドは捨ててしまいましょう。
今週も一週間お疲れ様でした。
今日1日がんばりましょう‼
お待ちしております。
2016.10.14 (Fri)  10:22

さつま揚げ

薩摩揚げ(さつまあげ)は、魚肉のすり身を成型し、油で揚げた日本の料理。魚肉練り製品であり、「揚げかまぼこ」に分類される。
中国由来の料理が琉球に伝わり、薩摩を経由して全国に広がったとされる。したがって「薩摩揚げ」は鹿児島県および沖縄県以外の地方における呼称であり、当地では一般につけ揚げ(琉球方言ではチキアギ)と呼ばれる。西日本では揚げかまぼこの総称としててんぷらとも呼ばれる。
魚肉のすり身に(今回は真鱈とはんぺん{紀文}を仕様)塩・砂糖などで味付けし、形を整えて油で揚げたもの。丸形・角形など形は様々である。ゴボウ、イカ、ゆで卵などの素材を包み込んだものもある。今夜はサッと炙って生姜醤油と沢山のネギで…
今夜はイベント開催日
出会いは『不思議な運』今日だけら変なプライド捨てて…
どんなプライドかは分かりませんが、そんなプライドを持っているメリットってなんですか?それがないと自分を維持できないのですか?…仕事でも恋愛でもそんなプライド何の役にも立ちませんよ…いらないモノならさっさと捨てちゃった方がいいですよ。女性でも男性でも、特に歳を重ねれば重ねるほど妙なプライドと言いますか、必要のない色んなモノを抱えてしまっています。それが邪魔をして、せっかくのチャンスをミスミス逃す結果になってしまいます。簡単な話し、どっちが大切なの?ってことです。そのプライドが大切ならばいつまでも後生大事に持っていればいいことです。しかしそれによって、仕事や恋愛がうまくいかいのであれば、とっとと捨てちゃう事…
今日1日を楽しみましょう
参加者の皆様お待ちしております。
2016.10.13 (Thu)  09:48

かんぱち

久し振りに、釣り物の1㌔超え、かんぱちを入荷。最近良い魚がなかったから、今日は嬉しいです。
ブリよりも暖かい海域に多く、関東よりも西日本でまとまってとれる。
刺身にして非常に味がよく、人気が高い。
あまりまとまってとれないので、天然ものは高級魚。
最近では盛んに養殖されていて、刺身用白身魚として重要なものとなっている。
養殖魚の刺身ではシマアジ、カンパチ、ブリの順位で値段が高い
今夜の晩酌タイムはかんぱちの刺身です
秋は美味しい食べ物が豊富なので、楽しみです。
今日を1日楽しみましょう‼
お待ちしております。
2016.10.12 (Wed)  09:46

八幡芋

山梨県旧中巨摩郡竜王町の西八幡地区でしか採れない、200年以上の伝統を持つ『やはたいも』(八幡芋)。
日本各地には、まだまだ素晴らしい伝統野菜が残されています。
紹介したいのは、極上の里芋です。山梨県旧中巨摩郡竜王町の西八幡地区でしか採れない、200年以上の伝統を持つ『やはたいも』(八幡芋)今回は小ぶりなものを選びました。
面倒くさいと、大きなものを選ぶ方がいますが、サトイモは絶対に小粒がうまいと思います。あくが少なく、ツルッという食感は小粒でないといけません。最近は何事も『面倒くさい』とおっしゃる方が多いですが、そこに手間(プロセス)があるから、美味しいのです。今夜のつまみは素朴に蒸して塩を付けて頂く…晩酌タイムが楽しみ
今日も1日楽しみましょうょ
お待ちしております。
1 2 3 4 5 6 7