インフォメーション

2018.03.12 (Mon)  13:45

記憶

昨日で東日本大震災から7年...14時46分にあの地震が起きその後 “未曾有” という言葉が、あれほど繰り返された日はなかったでしょう。テレビの中で繰り返し叫ばれるその単語に、映像に、これは現実なんだろうか?と我が目を疑いました。あの当時の記憶が段々薄れていく。

そもそも、記憶ってなんだろう。イメージするのは頭の中に引き出しやファイルがあって、その中に記憶をしまっておく。記憶はつねに意識の底に眠っていて、「思い出す」ことは、それを「取りだす」ことっていうのが、一般的なイメージだと思う。でも、どうやらこれは違うらしい。思い出すとき、その記憶はいちいち「つくりなおされて」いるそうです。この「記憶のレシピ」とでもいえそうな回路を元に、その都度作り直すから、思い出すたび少しずつ記憶が変わるんだとか。ってことは、一度体験したことでも、もう二度とそのままは思い出せないってこと...

まあ、昨日の事とも思い出せない時がありますよね

今日も1日大切に過ごしましょう✨