インフォメーション

2018.03.03 (Sat)  12:56

ひな祭り

暖かいですね(*^^*)着る服悩みます。今日はひな祭りでしたね(*^^*)雛あられ、ひしもち、蛤等を目にします。もともとは、中国の厄をはらうための行事でした。 この厄払いは、水で身体を清めて桃の花びらを浮かべたお酒を飲むというもの。 とくに中国では、桃は理想郷に咲くおめでたい花であり、不老不死の薬とも考えられていたため、この日に桃のお酒を飲んで祝うという風習があったのです。 今でも鳥取県用瀬町などでは、「流しびな・ひな流し」といって災厄を引き受けたひな人形を川に流すという行事が行われています。

色に意味を持つ「ひしもち」 ひしもちはその名の通り、ひし形をしたもちで、地方によってはこれに青や黄を加えて五色のものもありますが、 ピンク、白、緑の三色のもちを重ねられています。鮮やかな色使いの理由には諸説ありますが、一番下の緑は「草」を、真ん中の白は「雪」を、そして一番上のピンクは「桃の花」を表しているといわれています。 

そのほかにも緑は「健康」、白は「清浄」、ピンクは「魔よけ」の意味も込められているという説もあります。 

三色のひしもちには、無事な成長を願う家族の愛情が込められているといえるかもしれません。

明日も良いお天気です✨お出掛けしてみましょ。

今週も一週間お疲れ様でした✨