インフォメーション

2017/09/08/10:28

サゴシ

秋晴れですね(>_<)サゴシを購入。サワラの若魚「魚」偏に「春」と書く漢字はもっぱら瀬戸内海、関西で生まれたものだろう。この周辺では産卵のために瀬戸内に入る「春」がもっともサワラがとれる時期でもある。サワラは、和食の基本的な素材のひとつ。冠婚葬祭などの膳にもよく利用されている。焼き物、吸い物などなくてはならない存在といえそう。和食離れが進みつつあって、この基本的な素材という概念も薄れつつある。今宵はサゴシのお刺身で晩酌タイム

「結婚? 興味ないですよ。自分の周りで、“結婚して幸せ”って言っている夫婦がいないですから」30代、40代、50代の独身者がよく言う言葉だ。ことに男性からこの発言をよく聞く。もう言い尽くされているかもしれないが、結婚に興味がない理由は、だいたいこんなところだ。

コンビニでおひとり様用の食事が24時間いつでも調達でき、家事労働の負担を軽減できる家電も充実している今の時代。さらに、非正規雇用者が増え、正規雇用者であったとしても終身雇用や年功序列が成立しなくなってきている現代社会においては、家族という運命共同体をつくるよりも1人で生きていくほうが、気が楽だ、と。

加えて、成熟した社会ほど、個人の価値観や人権を大事にする。会社で上司が部下の男性に、“キミもそろそろ所帯を持ったらどうだ”と言えばパワハラになり、女性に“結婚しないのか?”と言えばセクハラになる。ひと昔前の“結婚してこそ一人前”という社会風潮はすでになくなり、個人が自らの人生を自由に選択できる時代になったからか…

今日1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております✨