インフォメーション

2017/07/30/23:44

雁坂峠~雁坂嶺~東破風山~西破風山

土曜夜雨降りで、日曜日も雨のちくもり予報凝りゃダメだ。一緒に登る仲間に中止の連絡を…(>_<)残念。
しかし、日曜日朝から今日どうします!?としっかり登る気満々のいつものメンバー。雨降りの中『訓練だね!?と訳の分からず言葉を発する』何の訓練か分からないが、霧雨でしたので登る事にまぁ、雨が大降りになったら帰ろうと決めて入山。いつものメンバー(いのっち+とんちゃん)なので、ダメなら帰って飲みましょう的なノリ
雁坂トンネル手前の駐車場に車停めて、とりあえず、雁坂峠目指します。IMG_1686.jpg1501508743467.jpgゲートをくぐり抜け登山口迄林道を20分程度歩きます。まだしっかりした林道なので出来たら登山口付近迄解放して頂けると嬉しいのですが…(>_<)面白味もない林道を歩くバカ話ししながら、歩くと、漸く登山口に(*^^*)天気も運良く霧雨に。1501508687989.jpg
緩やかに標高上げてく感じで、最初の沢を渡ります。4箇所くらい沢を渡ります。2つ目の沢で渡り方を考えるとんちゃん、いのっちが石で道を作ったにも関わらず、軽く片足ドボン…(>_<)やっちまったなぁ~が防水加工なので大丈夫とまじかょ?時々空が明るくなり、蒸し暑くて、井戸ノ沢に到着したので、冷たい沢水で顔でも洗いたい気分です。井戸ノ沢からはジグザグの登りが始まり、何か身体が重いと嘆くとんちゃん。痩せないんだよねーと呟く、おかしい?きっと彼女は暴飲暴食してるに違いないIMG_1704.jpg1501508662360.jpg1501508696098.jpg
雁坂峠に到着。日本三大峠だぁ~と記念撮影。暫く休憩と作戦会議。とりあえず、雁坂嶺迄行く事に…(>_<)天気が良ければきっと景色で癒されるのにね今日『訓練だからと訳の分からない事を 雁坂嶺に到着1501508680977.jpg1501508673729.jpgそれでは行きますか?と結局破風山迄…(>_<)東破風山に向かうと岩登りと急登、結構キツイ。東破風山に到着。東破風山は埼玉県です(*^^*)西破風山で昼御飯にしようと目標を決め歩く。いのっちがお手製『ハッカスプレー』を虫除けですと(*^^*)ハッカの香りが、何か良い西破風山に到着(*^^*)埼玉県の標柱が御立派山梨県の標柱はちょっと寂しく、文字も消えてます。ランチ私は最近カレーライスです(*^^*)いのっちは手作り弁当。とんちゃんは手抜き(>_<)
雨も若干強くなったので逃げるように、西破風山を後にします。東破風山で私は山小屋に用事があったので、一足お先にダッシュみんなとは雁坂峠で待ち合わせで。
雁坂峠から山小屋結構な距離を感じます。山小屋では草刈りしてました。記念バッチを購入して、きっと皆が待ってるはずの雁坂峠迄ダッシュ
まだ来てないようなので、ココアで一息しながら、待つことに、若干の話し声は聞こえるが姿は漸く合流。とんちゃんは滑って転んじゃいましたとヘラヘラ。天然の白まいたけを発見!?IMG_1712.jpg美味しそうだけど、、、怖いので無視。毎週日曜日は山にいるなぁ~と、とんちゃん。とんちゃん登山計画があるらしく『打倒富士山!!らしい』とんちゃんは、たまにカラオケに行くらしいので何歌う?アニソンですかね(-)ヘラヘラ。そりゃそうだ演歌ガンガン歌って、こぶしまわしてたら、時の人だ( ´艸`)
等と世間話ししながら、下山の沢渡りとんちゃん何かやる期待またしても片足ドボン!やっちまったなぁ~‼()本人がっかり
下山中『変な鳴き声が聞こえ辺りを見渡すとヤツが(鹿)群れで群れでいる、ヤツやべーょ』その場を逃げるように下山。漸く林道に到着!林道から山を見渡すとまたしても、ヤツが群れでいる。何頭かこっちを見てます。やべーょ(>_<)
駐車場に無事到着。今日の訓練終り!!訳の分からないことを
立ち寄り湯に浸かり、みんなと乾杯登り5時間(休憩含む)下山4時間(休憩含む)雨降りの中歩いたなぁ~
山梨100名山も68,69座えへっ(*^^*)
僕らは何処までゆくのだろう?
来週は雨乞岳です(*^^*)IMG_1717.jpg