インフォメーション

2017.06.25 (Sun)  10:13

笠取山1953m

昨日は梅雨の谷間のお天気を生かして、いつものメンバー(トンちゃん、さなぎちゃん)+さのっち+タカラトミー(十枚山以来)を素敵な出会いがあるよと、適当に誘惑し笠取山へ(*^^*)

笠取山に笠取山(かさとりやま)は埼玉県秩父市と山梨県甲州市の境にある標高1,953mの山で、奥秩父の山域の主脈の一つに位置しています。

事前調査によると、最後の山頂付近が一番大変らしい…(>_<)

とにかく、作場平登山口迄遠い…国道411号線から入ると狭い道をひたすら走るとにかく狭いが舗装はさほど悪くないが凸凹は多い感じ。ん?後からヤツのエンジン音が!!今日もヤツ登場『来たかジムニー!!』野郎はやっ…(>_<)(途中ロケバスを発見!なにやらロケしてました)作場平に到着、県境からか県外の人ばっかり(登山口入口に、東京都民の水源と看板に説明が…)1498356241333.jpg

山頂目指して、レッツらゴー(*^^*)比較的歩きやすいです。いつも、へらへらしてるトンちゃんもさすがに本日山梨100名山、11座目なので絶好調、新しいロングタイツ買ったの♥と嬉しそう。トンちゃん足短くねえ?なぎちゃんは(トンちゃんの誘惑&巻き込まれ3座目)しかも体力度3ばっかり…(>_<)

登山道は緑一色で森林浴でとても清々しいです。沢の水も冷たく透き通ってて綺麗です(*^^*)

トンちゃんは水浴びしてぇなぁ~と相変わらず天真爛漫。IMG_0986.jpg

一休坂分岐点到着今日も良いペース、さなぎちゃんもさのっちもまだ大丈夫と…笠取小屋まで、ここからヤブ沢経由コースと一休坂を越えていく急登コースとがあります。

夜の仕事に疲れを残さないように、ヤブ沢経由を選択(*^^*)おお!!山だねと言いたくなる、ちょっとキツい登り坂。鳥の巣箱があちこちに有り(トンちゃんが今日はホ~ホケキョいねえなぁと…それ世間ではウグイスって言うの )IMG_0991.jpgIMG_0995.jpgIMG_0996.jpg

笠取小屋に到着ホッと一息。ここでも奴(鹿)がいた!タカラトミーが沢に無数のオタマジャクシがいましたと…もうそんな季節なんだなぁ~と…さ、山頂目指して歩くと小さな分水嶺が。この分水嶺は、『富士川』『多摩川』『荒川』の3つの河川の分水嶺になってるいるようです。笠取山山頂が視野に…あれかぁ~メンバー唖然‼ あらまあ、体力度3の意味はこれか…(>_<)トンちゃんは時間の目標をたて、私とタカラトミーは問題ないがキツいです…さなぎちゃんとさのっちは…(>_<)やべーかな?見守るのみ。さぁ上がってこい!!超スパルタです

1498356264976.jpg1498356233942.jpg1498356237822.jpg

トンちゃんはへらへらして到着、さなぎちゃんとさのっちはイケテる俳優でもみたかのように、キャーキャー…全員無事に到着!富士山を探せ‼と言わんばかりに雲の上に頭がひょっこり‼

メンバーは何処何処?無いよと…私は唄の通り、頭も雲の上に出しだ!あんたら何処見てんの?山頂は風が強いが、とにかくランチ(*^^*)私は焼き鮭と、煮カツ。冷やし中華はトンちゃんのすると、子供を背負った御夫婦が参上!メンバー女子なんか良いなぁ~と…山頂を堪能したので下山開始。

IMG_1025.jpgIMG_1031.jpg1498356246192.jpg

これ下るの?とわ~わ~言いながら下山!私とタカラトミー、トンちゃんは水干を見に、おや?水出てないね…(>_<)ちぃ…!ここから東京湾迄138km!!

IMG_0987.jpgIMG_1035.jpgIMG_1040.jpg

メンバーに笠取山荘で追い付き、休憩。テント泊の準備をしてる方々が…帰りは一休坂で下山!湧水で顔洗ってスッキリ‼これ!熊爪の跡ですかね?森林浴浴びながら、全員無事下山。今日も故障なし!帰りにトンちゃんのお婆ちゃんが作ってるのでお言葉に甘えて『すもも狩り』美味しかったです(*^^*)トンちゃんご馳走さま

さなぎちゃんもさのっちは下山後必ず【もう無理】連呼・・・フフフ( *´艸`)

 

 

私は仕事ですが、メンバーは、いつも通り反省会、乾杯最高⤴⤴この一杯辞めれないね

ちぃ…22時迄我慢

私は前日早朝、節刀ヶ岳に登っていたので余計に気分爽快です(*^^*)さ、来週は雲取山だよ体調万全でね

今日1日を大切にね

IMG_0975.jpg