インフォメーション

2017.06.16 (Fri)  09:06

麦とろ

6月16日は「麦とろの日」。「むぎ(6)とろ(16)」(麦とろ)の語呂合わせから、麦とろの食材などを手がける「株式会社はくばく」が制定した

また、8月の夏バテの前、夏を控えた6月のうちから、ビタミンB類とミネラルが豊富な麦とろを食べることによって、夏バテを乗り切ってもらおうと、麦とろの栄養価の高さと美味しさをアピールしていくことも理由のひとつとなっている

今夜はとろっとろで晩酌タイム

趣味のない人にとって趣味がある人は、たくさん集まって楽しんでいるイメージがあるかもしれません。趣味には自分一人で突き詰めるタイプの人もいますが、多くの人は同じ趣味を持った人と楽しい時間を過ごしたいと思う人も多いです。スポーツの団体競技では、同じ趣味を持った人が集まらなければできませんし、一緒にやることでより楽しむことができます。同じ趣味を持った人が集まると気も合うので、趣味仲間をたくさん作ることもできます

趣味がない人にとってたくさんの人が集まる機会は少なくなりますが、趣味があることで自然と大勢の仲間ができることになります。趣味を満喫することで自分も楽しいですし、ストレス発散にも繋がります。同じ趣味を持った仲間と楽しむことが、何よりの楽しみになるのです

今日も1日楽しく過ごしましょう✨

お待ちしております✨