インフォメーション

2017.05.24 (Wed)  18:28

乾徳山

今日は市場がお休みなので、市場の登山愛好家と『乾徳山』にちょっと行って来ました。

う~ん…(>_<)中々大変な山です(>_<)最後の岩、鎖場が…(T-T)凄い‼

山頂の360°パノラマもお天気に見放され、残念。山頂の御褒美はまた次回まで御預け。

また、行きたい山のひとつに『乾徳山』ですねぇ(*^^*)

 人付き合いの最初は、相手がどんなことが嫌なのかわからないもの。どんなに感じのいい人であったとしても、必ず、入ってもらいたくないテリトリーはあります。誰もが最初からエスパーのように、相手の嫌なところがわかるわけではありません。

こんなときは、臆病にならず、もし相手が不機嫌になってしまったり、あまり乗り気ではないところがあれば、「あ、この人はここに触れてもらいたくないんだな」と気づいて、さっと引くようにしてみてください。

たとえば、話をしていて相手が乗り気ではなかったら、話題をすぐに変えてみる。

「それはあまり好きじゃないな」というようなことを言われたら、すぐにごめんねとサッと謝る。すると、相手も「この人は自分に合わせてくれる人なんだ」と感じて、あなたとの関係性を心地よく感じてくれるようになります。

こうして相手の基準を瞬時に理解し、「もうこれはしない」と相手にあわせられる人ほど、誰とでも上手に付き合えるようになってきます。相手のことが最初はよく分からないからこそ、表面的なところに優しく寄り添ってあげる。

これが上手にできるようになると、相手もあなたとの関係に安心して、どんどん心を開いて踏み込んでくれるようになります。暖かい関係を築けるように、優しく寄り添う接し方を覚えてみてくださいね。そうすることで、あなたの人間関係はもっともっと広がっていくはずです